緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

梅ジュースを作りました♪




e0089001_2223783.jpg

先日、「もう、青梅は手に入らないかな~?」 と、富次郎商店を覗いたら、ありました、ありました♪

梅ジュースを作る梅は、多少の傷ものでも構いません。

梅を買ったのですが、都合がつかず数日間冷蔵庫で休んでてもらいました。
買った時はもっと綺麗な梅でしたが・・・。

「待たせてごめんね。」

昨日、ようやく作ることが出来ました。


e0089001_22242358.jpg

                    ビンは綺麗に洗って煮沸消毒をして置きます。
                    梅はサッと洗って、水分をよく取りヘソを取っておく。
                    ホワイトリカーをバットに少量入れ、梅を転がす。
                    ここまでは梅干しと一緒♪



「失敗しない梅シロップの作り方」

梅1kgに砂糖1kg

砂糖は250gずつ4っつに袋に分けて

当日、250gだけ梅と混ぜる。
翌々日(三日後)一袋ずつ混ぜる。
翌翌翌々(5日後)   
翌翌翌翌々(6日後)

砂糖が早く溶けるように、毎日混ぜてね。

何故4回に分けて入れるかと申しますと・・・
砂糖を少量ずつ混ぜることによって早く混ざり醗酵を抑え、アルコール化を防ぐのだそうです。

白砂糖に抵抗を感じる方は、蜂蜜などで試されてはいかがでしょうか。
私は、蜂蜜では作ったことがありません。一度作ってみたいと思っております。

初めて梅ジュースを作った時は、青梅を使うことさえ知りませんでした。
梅ならなんでも良いのかと思っていました。
でも、なんとか美味しく出来たので、それほど変わらないのでは?と思っております。

多分、青梅のすっきり感を楽しむのでしょうかね。
梅酒も青梅を使いますよね。




10日ほどしましたら、梅を取り出してくださいね。
梅ジュースは、ホーロー鍋にこし入れ、液の表面が静かに動く程度の火加減で15分火を通し殺菌する。
こうして殺菌しておくと醗酵しないので、アルコール化しないそうです。

あくまでもジュースですので、アルコール化しないように注意を払いたいですね。
これなら。小さなお子様も安心して飲めますね。
可愛いお子様が酔っぱらったら大変。^^

熱い夏、水で割って氷をいれて飲んだら、清涼感を感じること受けあいです。
by mintogreen | 2009-07-01 23:18 | 美味しい、嬉しい!