緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

台風が去った



e0089001_2110413.jpg

915へストパスカルという超超超ドデカイ台風が出現したが、八丈島にもっとも近づいた時(470km)には、965へストパスカルになっていた。

昨夜は、風の音でなかなか寝付けなかった。。。

朝起きた時にはまだ風は強かったが、秋晴れが広がり爽やかな一日となった。

庭を眺めたら植物の被害が無かったことにホッとした。

鉢という鉢を避難させたので安心ではあったが、花壇の夏の植物たちにもう少し頑張って欲しかったけど。。。。

大風は直接当たらなかったようだが、やはり疲れた様子。ご苦労様だ。

庭の畑に出てみると、やせ細ったシソの葉っぱに秋の訪れを感じた。

あのままの大きさで直撃したらと考えると、恐ろしい~~~(汗)

北東に進路を変えたので八丈からは逸れたが、小笠原諸島は暴風域に入ってしまった。

小笠原諸島の被害状況はどうだったろう。

太平洋の島々の人間は台風慣れをしているせいか、上手く台風をやり過ごす方法を心得ているな~と感じる。

確かに恐いし、甚大な被害が出たらこんなことは言っていられない。

しかし、ある程度の被害にあっても、立ち直りは早い。

これまでも多くの人が何度もひどい目にに合っている。

屋根だって剥がされるし、大事な作物だってやられてしまう。

何度も台風に直撃されながらも被害が比較的に少ないのは、備えがある程度万全ということもあるだろうけど、大きな川や地盤の緩い崖の近くに住む人々がいないせいもあるかもしれない。

台風の通り道だからこそ、台風に強い住み方をしているのだと思う。

今日は朝食後おばあちゃんの髪を染めた後、さっそく庭の掃除をした。

日差しは強かったけど、秋風が気持ちよく、仕事がどんどんはかどった。

今日は、東京に住む子供達が引越しの準備に追われていたことだろう。

兄弟の助っ人も入り、おおよそ片付いたようだ。




今日は彼岸の入り。

夕方、おばあちゃんとお墓掃除に行き、花を手向け線香をあげ手を合わせた。

台風が去り、庭のハイビスカスが一斉に咲きだした。

プルメリアにつぼみがついたんだ。

明日は忘れないで撮ろう!!
by mintogreen | 2009-09-20 21:37 | 八丈島の風景