緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

海外のラン




まだ、載せてない画像から


PNG・ゴロカ  (ハイランド地方のジャングル探険の入り口にて)

PNGには多くのランが自生している。

デンドロビウム系のランが多かったように記憶する。


ランを売っている小屋発見!
e0089001_22463131.jpg

お店はまだ閉まっていたけど、この中にはいろいろな種類のランが置かれていた。

ここがトレッキングの入り口。

ここから、熱帯ジャングルの旅が始まった。^^









花というよりも、実のようなランの花。
e0089001_22531169.jpg












鬱蒼とした原生林に入ると、樹幹に着生するランを多くみかける。
e0089001_2364832.jpg













このランは、日本でも店頭に並んでいそうな花が鮮やかなものだ。
e0089001_2395469.jpg













こんな不思議な花も・・・
e0089001_23131545.jpg












着生する幹には、苔が良い感じに付いているもんだ。
e0089001_23141743.jpg












これは、ランだったかどうか記憶に無いが、花びらに見えるのは包と思われる。
e0089001_23171796.jpg












このランは本当に綺麗だった。
e0089001_2323221.jpg













蜜の様なものが出ていたラン。
e0089001_23241036.jpg

ランにしては珍しい、多くの枝が伸びたくさんの花を付けていた。













これもランの仲間と思われます。
e0089001_23262471.jpg












これは何の花だろう?
e0089001_2341694.jpg


ジャングルに入る時、5人のサポーターが付いてくれたのだがいつの間にか15,6人に増え、私達を含め総勢24,25人の山歩きになった。

途中から土地の方々が仲間に加わってくれたのだ。

とてもフレンドリーなパプアの人々。大好きだよ~♪

e0089001_23414196.jpg

一休みをして歩き出す時。



今日は、久しぶりにまだアップしていなかったパプアのランを紹介させていただきました。

熱帯の鮮やかに彩られるランと、日本の山の中でひっそりと咲くラン。

どちらも素敵。

地球上の美しい植物達をもっともっと見てみたい。
by mintogreen | 2009-09-30 23:53 | 花とグリーン