緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

つるばらが満開




e0089001_21402834.jpg

今年は、冬思いっきり剪定したので枝がすっきりしたのですが、花が少なくなってしまった。

木が疲れてきたのか? 枝を切りすぎたのか? 

毎年、葉も花もたくさんついて、アーチの下は日陰になるんだけど、今年は枝数が少ないせいか葉っぱも少ない。











e0089001_21473442.jpg

バックに咲いている白い花は、今年初めて咲いたハツユキカズラの花。

ハツユキカズラは、葉にピンクと白の斑が入った美しい葉、なのですが、その斑がすっかり無くなり、気付いたらこんな白い花が咲いていたのです。

それもこの花に気付いたのは、遊びに来ていた友達。

「テイカカズラに花が咲いているね。」と、友達。

は?・・・いったい何時こんな植物が・・・??????

「ここには、ピンクの斑入りのハツユキカズラが蔓延っていたわけなのに?どうしちゃったの?」と、私。

不思議???


e0089001_21573072.jpg

いろんな植物をつるばらの近くに置いていったら、すっかりみんな仲良く共存して・・・

人と人も、こんな感じで仲良くなったら平和なのにね。

国と国が競争をやめて、お互いに労わり合ったら、争いは起きないのに。

人間って難しい動物だけど、お互い、自然を見習って受け入れことで上手くいくんじゃない。^^
by mintogreen | 2010-05-21 22:10 | 花とグリーン