緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

梅仕事






今日は勤め先にわがままを言ってお仕事を休ませてもらい、大急ぎで梅仕事をしました。

18日に届いた梅が早くに黄熟し始め、これは急いで塩漬けにしてしまわないと大変だ!と、判断。

いつもなら、青みがかって届いた梅が、こんなに早く黄熟することはないのに、どうしちゃったんだ~。と

焦りました。

e0089001_22292357.jpg

梅が届くと、部屋中に香りが広がって、しあわせ気分に。

毎日雨が続き、家中が湿気で気分が憂鬱なところへ、梅の到来は、まるで梅雨時期の救世主のように感じます。

梅仕事をするために、まずは家中をさっぱりと掃除して。

気分が引き締まると俄然やる気が起こります。

自然は、季節ごとに本当にいいアイデアを私たちに授けて下さる。

水の中に放った時の、この梅の姿を見るのが楽しみなのだ。

梅を覆っている産毛が、空気の層をつくり、水を弾いて・・・

これが何故か、宇宙を感じるんです。

なんだか分からないけど、宇宙空間なのです。^^

e0089001_22413588.jpg

手早く流水で洗った後、乾いた布巾などで水分を取ったら、梅のおへそも忘れずに取り除きます。

必要な道具を煮沸消毒をした後、ホワイトリカーを回し掛け乾かしてる間に、この作業をします。

おへそを取り除いたら、梅をホワイトリカーの入った容器の中に入れ転がします。

ホワイトリカーの容器の中から素早く梅を引き上げて置いておきます。

梅の準備が整ったら・・・






一番底に一握りの塩を振り入れます。

そして、丁寧に梅を並べて入れていきます。
e0089001_22565424.jpg

一段目から丁寧に並べていきませんと、順々と並べ終え重石を乗せる段階で、がたがたになって

均等に重石を載せることが出来なくなります。

後で大変な思いをするより、初めから並べたほうが楽チンです。^^

一つ一つ丁寧に願いを込めて並べていけば、失敗のない美味しい梅干ができますよ。

塩は、18%で計算します。

梅1kgに対して、180gということですね。

重石は、梅5kgに対して、8kgは必要です。

この塩の塩梅と、重石の重量と、梅が黄熟していること、これがとても大切です。

e0089001_23114977.jpg

一段並べ終えるごとに塩を振りいれます。

初めは少なく、上に行くにしたがい多めにしていきます。

最後は、残りを入れます。

塩のお布団にくるまれているみたいですね。

この上に、中ぶたを乗せてから、重石を乗せます。

さ~これで、蓋をして、土用が入るまで漬け込んでおきま~す。

楽しみ、楽しみ♪

早く梅酢が上がりますように。

美味しい梅干ができますように・・・
by mintogreen | 2010-06-20 23:42 | 美味しい、嬉しい!