緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

北海道の旅  陽殖園・2





e0089001_20192330.jpg

次の出番を控えているタイマツ草や多くの緑の間で、ひっそりと咲くハマナスの仲間。












e0089001_20184071.jpg

緑色の中で埋もれるように咲いている姿がいじらしい。















e0089001_2024431.jpg

群生して咲いている花たちも綺麗さだけど、こんなところに顔を出して咲く姿に惹かれてしまう。

いろいろな植物が共生する美しさに、ほっ~とする。













e0089001_2029674.jpg

どの植物も、伸び伸びと嬉しそう。

武市さんのお話では、科学肥料など、肥料というものは一切施していないそうです。

敷地の中の植物たちは、武市さんの手によって自然に咲いているかのように計算されているが

見る者には、ずっとずっとそこで育っているかのように感じるのです。








e0089001_2038154.jpg

上の写真と同じ場所で、少し後ろに下って撮ってみました。

緑と花の絶妙なバランスが、素晴らしい。

私自身が、緑と花のバランスが7対3位が好きなもんで、武市さんの植物の組み合わせには参りました。











e0089001_2043053.jpg

あ~、もうだめだ!

もう一回、滝ノ上町に行ってこようかな。

改めて、じっくりと見直しに行きたい!

なんて・・・無理だよな~・・・

むふふ。




では、今日はこの辺で失礼させていただきます。

また、続きは後日お伝えしますね~~~♪

おやすみなさい。。。
by mintogreen | 2010-07-15 20:48 |