緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

梅仕事が始まりました♪



まずは、6月15日、梅シロップから始めました。
e0089001_2241589.jpg

スーパーで購入しておいた青梅が、すぐシロップ漬けにする時間を取ることが出来ず冷蔵庫で4日も経ってしまいました。

和歌山県産と、生産地が分からない梅、それぞれ1kgずつ用意しました。

原発による放射能汚染が気になるので、生産地が分からないものは止めようか迷いましたが、実験を兼ねて作ってみました。

食品汚染が判る、測定器があれば是非計ってみたいと思っています。

今年は、例年は無い環境の変化もあり、今まで以上に多くの事を考えたり意識も大きく変わってしまっている自分がいますが、今までのライフワークを止めたい気持ちは無く、尚、大切に続け、伝えていけたらな~と強く思っています。

震災と原発事故をきっかけにこの3ヶ月の間様々な情報を手探りで見つけたり、人と繋がりを大切にしつつこれからの生き方についてじっくり考えてみました。

震災前、漠然と思っていたことが浮き彫りになっていく様子が実感として感じ、点と点、線と線、心と心・・・不思議なことに色々なものが繋がっていくんです。

e0089001_2385261.jpg

古来から日本で大切に受け継がれてきた食文化。

このような時代だからこそ見直し、日常に中で少しでも多くの事に挑戦し実践していきたいと思います。

畑の野菜たちも元気に育っています。

畑の土には、米のとぎ汁から出来る乳酸菌を撒いて見たり、追肥には化学肥料よりも有機肥料をあげたり、

何だか、今まで以上に愛情を注いでいるような♪幸せな気分になります。

辛いことがあったら、それ以上に楽しい気持ちになるような生活の仕方を工夫していきたいなと思います。




梅シロップ、美味しく出来ますように。。。
e0089001_2333031.jpg






震災の傷が癒えるには、まだまだ時間がかかると思います。疲れもピークに達し体調を崩されている方々が多いと聞きます。

仮設住宅の入居に、二の足をを踏まれている気持ち、複雑な思いがあると思います。

先の見えない暮らしの焦りは想像を絶するものと思います。



原発の汚染状況が日を追って明らかになって来る中、確かな情報が得られないまま健康を害する人たちが出ている現実に、あの時に何故早い対応が出来なかったのか?という思いが駆け巡り、

居ても立ってもいられなかった自分の行動を振り返ってみると滑稽であった。今まで経験したことの無い位の恐怖に真剣であった偽らざる自分の姿。

危険であるはずの原発に依存してきた自分たちの過ちをどんなに後悔してもしきれない。

これから私たちはこのような現実の中を生きていかなければならない。




強く、明るく、逞しく     楽しみを携えることを忘れずに。




大人の責任は子供たちを守っていかなければならない事。

私たちは、これからの若者たちに伝えていかなければならないことがたくさんある。
by mintogreen | 2011-06-18 00:10 | 美味しい、嬉しい!