緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

今日の収穫




台風の被害にあったきゅうりがなんとか復活し、どうにか収穫が始まった。
e0089001_22194116.jpg

これは一昨日の収穫。

ナスは毎年良く生ってくれる。

ナス作りには自信が、、、ちょっとある。

が、きゅうりは場所が大事ということが分かった。ぞ!^^







これが今日の収穫。
e0089001_22461542.jpg

空心菜とつるむらさき、そしてきゅうり。

初めて種を撒いてみた空心菜とつるむらさき。

なんとか虫の被害にも遭わずにすくすく成長し、どうにか一回分のおかずになりそうな位収穫できた。

友達に分けてあげたつるむらさき、うちより早く収穫して食べているらしい^^

大成功ってことでうれしいよね。

農業の輪が広がって、本当にうれしいな~。




でも、今年の八丈島の梅雨は雨が少なすぎて農家にとってはちょっと深刻な問題だ。

このまま梅雨が明けたら大変だな。

末吉自治会の花壇に夏の花を植え込んだけど、何せ広範囲の為沢山の花に毎日水をやらなくてはいけない。

例年だと花を植えた後雨がニ・三日続くこともあり、花の水やりは毎日する必要ない。

明日は仕事に行く前、水遣りに行かなければならない。

ちょっとバテ気味・・・。




降水量の多い八丈島に雨が降らず、今日本列島に雨が多いというのがとても気になる。

九州地方の雨の被害の大きさには本当に驚かされ、複雑な気持ちになる。

あの土砂崩れの木の種類は針葉樹が多く見られるが、違うだろうか?

今までに無いあの雨の多さからは、どんな木が植わっていようとも関係なく地質がもろくなってしまうのだろうか。

裏山から地すべり状態で木諸とも崩れ民家を飲み込むその光景には辛くなる。

地震とか台風と違い、土砂崩れに備えなど可能だろうか。

前もって知ることは難しいだろうな~。場所によって予測できることもあるだろうけど。

たとえ防災無線などでお知らせが届いたとしても家から逃げた方がいいのかどうかの判断には、本当に迷うと思う。
by mintogreen | 2012-07-14 22:58 | 美味しい、嬉しい!