緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

9月11日の夕方の彩雲




日も暮れ始めたので、畑仕事をそろそろ終えようかな~と、空を見上げたら

北西側の空に、綺麗な彩雲が!

わ~~~!カメラ持っていたら撮れたのに~~~!

畑仕事にはカメラはお邪魔なのよ。

う~ん・・・どうしようか・・・急いで家まで取りに走ろうか。

えい!  走れ~~~~~~~!!

なだらかな坂の続くあぜ道を、カメラめがけて猛ダッシュ!

は~は~・・・心臓破れそう・・・ここで倒れてなるものか!!

でもね、畑から見た彩雲には間に合わなかった~。

諦めて家の庭でじっくり待っていたら、また彩雲がうっすらと現れてきました。

我が家の屋根の上に現れたものを望遠で撮ってみました。
e0089001_2223142.jpg

これはまだ現れ始めた彩雲、薄すぎて判りづらいでしょう?






北からの雲で隠れた後、また、形を変えて白い雲の向こう側から少しずつ現れてきました。

画像を少し暗くして、彩雲を判りやすい様にしてみました。

e0089001_22292246.jpg








右側の骨のような、真っ白な雲と比較すると尚判りやすいですね。
e0089001_22322818.jpg

手前の雲、早くどいてくれないかな~と思いながら、じっくり待ちました。









ようやく全体が現れてくれました。
e0089001_22411152.jpg

右上の骨のような雲、少し龍の形にも似ています。









龍の雲が少しずつ広がってきました。
e0089001_22431843.jpg

彩雲がとても鮮明になってきました。









他の雲が遠のき彩雲も広がってきたら、色が薄くなってきました。
e0089001_22463269.jpg









望遠を引いて全体像を撮ってみました。
e0089001_22495381.jpg

この画像では色はかなり薄いのですが、肉眼では、薄いけどまだまだ綺麗な彩りを楽しめました。








曇って本当に不思議。
e0089001_230564.jpg

どんどん形を変えて私たちを楽しませてくれる。

お年寄りから聞く言葉・・・「雲は、何の真似でもするもんだ。隅切り膳の真似だけはできないが・・・」

隅切り膳って、昔の台の付いたお膳の事かな~?

物まね上手な雲。

お盆の真似はなんとか出来そうだけど・・・ね^^

いろんなものに姿を変えることが出来るけれど真四角にだけはなれないっていう譬え話かな?

昔の人の話、もっと聞いておけば良かったな~。

雲の流れるような姿は本当に美しい。




朝晩冷え込むことも多くなったこの季節。

空の青さが一際美しくなる季節になりましたね。

たまには空を眺めながら秋の夕暮れを楽しんでみませんか~♪
by mintogreen | 2012-09-13 23:26 | 八丈島の風景