緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

プラス1万人プロジェクト達成で思う

全日空の条件付運賃値下げ発表後、2人の若者を中心に多くの方の協力により、住民の願いが叶った。

島全体が一つの目的に向かった。
それぞれのやり方で自分の出来る事を考え行動にうつした。

中心になり頑張っている方々の姿が伝わるにつけ本当に頭がさがった。
自分にはほんの少しの協力しか出来なかったが、達成の声を聞き本当に嬉しかった。

多くの方々の多大な努力は実を結んだのだ。
感謝の気持ちでいっぱいになった。

途中、自分は少しあわててしまって、立ち止まった。
そして、ゆっくり考えてみた。
少しずつ大切な事がわかってきた。

そうだ、島民自らが頑張ったんだ。
頑張る島民に多くの方が賛同下さり夢が実現したんだ。

これが大事な事だったんだ。

まだ自信の無い自分は、大切な人々にそれを上手く伝えられなかった。
中途半端な伝え方で反省した。
ブログをやる以上、自分の言葉に責任がある事に気付いた。

自分の考えを言葉にする事は難しい。
もっと語り合わなければいけないなとも感じた。
時間だけが過ぎた。

その間に多くの方が島民の頑張りをたたえてくれていると感じた。
そして、それが継続できる様にと、前向きな姿勢であるという声が紙面からも読み取れた。

やはり、これには期間ごとの検討が必要である事。
それは、これまで同様の努力が必要であるという事。
その事は自分が言うまでも無くみんなが分かっている事だと思う。

今回のキャンペーンでみんなそれぞれが島の事を真剣に考えた。
それがこのキャンペーンでの大きな収穫だったと思う。

最前線で頑張ってくれた方々の為にも、多くの協力をして下さった方々の為にも、自分たちの島の為に、私が自分に出来る事を少しずつこつこつと積み重ねて行こうと思った。

応援して下さった方々、本当にありがとうございました。
これからも、多くの方の意見を聞きながら自分なりに島の事を考えて行きたいと思います。
by mintogreen | 2006-04-02 22:30 | おしゃべりコーナー