緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カスパとママの朝のひとコマ


今日は、とってもいいお天気。

カスパとママは朝の柔らかな日差しの中でおしゃべりをしています。

「カスパ・・・、今日のお天気、私達のように爽やかな、風と、光で、満ち溢れているわね。」

「うむ・・・・・。」

e0089001_2052231.jpg







「カスパ・・・、今日の私のドレス、いかが・・・?」
e0089001_20553064.jpg







「う・・、む・・・・。   ママは何を着ても似合うよ・・・・・。(ボソッ) 」

「まぁ! ありがとう、カスパ!   チュッ!」

       (カスパ、クラクラ来て、失神しそうになる。)
e0089001_2114459.jpg







「さ、カスパ!  お庭で、コーヒーでも飲みましょうか?」

「うむ・・・。」
e0089001_2144682.jpg

「やっぱり、風にふかれながら外で頂くコーヒーは格別ね・・・。」

    (ママと一緒なら、どこで飲んでも俺は美味い!と言いたいが恥ずかしくて言えないカスパ。)

「ふ~!  日差しが強くなってきたわね・・・。」

「日陰に入りましょうか。」

「うむ。」

      チュン、チュン。  小鳥がさえずっています。   (小鳥デカ・・・くない?)
e0089001_21112661.jpg

「そうだ!  カスパ。   今から、チーちゃんのお家に遊びに行かない?」

「うむー!」

      恥ずかしがりやのカスパも、チーちゃんの所なら仲間意識を感じて平気で遊びにいけるらしい。



「チ-ーーーちゃーーーーーん! いる~~~~~?」

「あら~~~~?  どこにいったのかしら~?」

「お出かけしてるのかしら、こんな朝っぱらから~、せっかくカスパも一緒につれてきたのに・・・。」

        (朝っぱらって言っても・・・、ママ達こそ、朝っぱらから・・・でしょう?)



「お~い、 何か用?」

         チーちゃんの声が何処からとも無く・・・・。

「ここだよ、ここ!」

e0089001_2124321.jpg


「あら~、びっくり、サルかと思った!」

「サルとは、何だよ。」

「だってね~、カスパ。」

「う~むむ。」

「ほら、カスパもそう言ってるわ。」笑

「わいは、今から汐間に泳ぎに行こうとしてたとこ・・・。」

「あら、じゃ~、私達も一緒にいくわ!」

         (ち、勝手に決めんなよな~。と心で思うチーちゃん)

「ま、いいか、よし! 行くぞ!」
e0089001_0155610.jpg

「まぁ、チーちゃんのサングラス、カッコイイワ。 何処で買ったの~?」

「拾った。」

「ぁラ、そう・・・。」

          (山の中に住んでいるチーちゃんが、こんなサングラスを買いに行くなんてある訳ないか・・・と思うママ。)

「チーちゃん、そのパレオ素敵だけど、それも拾ったの~?」

「これは~、え~と、え~と、風で何処からか飛ばされてきて木にひっかかってたから、ちょうどいいかな~と・・・。」

「いいわね~、八丈島って。何でも、自然の恵みで生活が出来るのね~!」

           (そういうあなたの、そのスカートは何?  葉っぱじゃんか・・・と心の中で思うチーちゃん。)

「チーちゃん、その・・・ズボン・・・。」


「さぁ、さぁ、ごちゃごちゃ言ってないで、行きますよ~、はい、整列!小さく前ならい!」

「足元に気を付けてついて来てくださいよ~。途中、列を乱さないように、迷子になりますよ~。」

e0089001_0234075.jpg

「ウッキー君、さ、一緒に行くよ! ついといで!」

さて、3人と一匹で汐間海岸まで出かけて行きましたけど、どうなりますやら・・・。

続きの写真が無いので、続きはまた今度。^^


(サングラスとパレオの件につきましては、脚色をしております。そこのところは本気にしないでくださいな~。)
















by mintogreen | 2006-08-29 22:06 | 八丈島の風景