緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

金沢は素敵!  (その1)


羽田から、小松空港に向かう途中
e0089001_2114733.jpg

おそらく、山梨県の上空だと思います。

「うわ、なんで画像がでてくるの?」^^

てへ、カメラを置いて行くはずが、いつの間にか手がにゅっとのび知らぬ間にバックの中に・・・。
変だな~、置いていくはずだったのにな~。

という訳で、やっぱりカメラを置いてきぼりに出来ませんでした。






ここは、八ヶ岳ではなかろうか?
e0089001_21234534.jpg

とても素敵なCAの方に、「ここは、八ヶ岳でしょうか?」と聞きましたら、あちらこちらの機内の窓から確認してくださって
「そうだと思います。少しお待ちくださいね。」 と輝く笑顔で答えてくださいました。
程なくすると、その方がいらして 「どうですか、素敵な写真とれましたか?」と声をかけてくださいました。
私は、嬉しさあまって画像をお見せしました。
すると 「私も、初めて見てみました。私達は、なかなか見る機会がなくて。素敵ですね~!」
と、とても喜んでくださいました。

うわ~、素敵なCAだな~。
こんな素敵なCAがいらしゃるから、多くの方が憧れるんだな~と思ってしまいました。
カメラ持ってきて正解!^^




金沢と言えば、やはり兼六園でしょう。
e0089001_21484495.jpg

入り口から、程なくするとこの橋に辿りつけます。
雨上がりの苔むした橋は、なおいっそうひんやりと冷たく、歴史の深さを感じました。




e0089001_224883.jpg





夕顔亭
e0089001_2254679.jpg

国内で最も古い建物で、1774(安永3)年に立てられた茶室。






なだらかな坂の途中、やさしい色合いの紅葉に出会いました。
e0089001_2210349.jpg







唐崎松
e0089001_22123051.jpg

兼六園の中で最も枝ぶりが見事な松。 実生から育てた黒松。
このあたりの雪は、雨が多い地方なので水分を多く含む雪が降る為、11月1日に雪吊り作業を始める。




辰巳用水
e0089001_22181654.jpg

金沢城の堀の水や防水用水として、ここから11km先の川の上流から引かれてる水を利用している。





見上げると、美しい葉が空をおおっていました。
e0089001_22333338.jpg




兼六園の写真は、これでおしまいです。
では、また続きは後日。

最近、慌ただしく過ごしておりますので、なかなかPCに向かう時間のやりくりが難しくなっています。
少しずつ更新してまいりますので、これまで同様宜しくおねがいします。^^
by mintogreen | 2006-11-24 22:53 |