緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

悲しく、情けない事





このウクレレを見てください。
e0089001_20355411.jpg

私は、今、自分が情けなく嫌いです。

このウクレレは、友達から頂いた大切なものです。
しかし、弾く術がないまま眠らせておきました。

時々、出してはポロリン・・・と爪弾いてはみるものの、果たしていつから弾き始めようか・・・。
月日は流れ、除湿機が置かれている室内で、ウクレレは一人寂しく光をみないまま過ごしていました。

ある日、友達から
「ウクレレ、始めよう!!」
と、思いがけない誘いを受けました。
私はその時が来た!と大喜びしました。

やっと弾く時が来た!

以前にも、やろうよ!という約束があったのですが、果たせぬままに今日まできてしまいました。
今年は、何かが変わるような予感がしていました。
それが、ウクレレに結びつくとは。

しかし、練習日の前日、まさかの事態になっていました。
こんな姿になっていようとは・・・。

友達の気持ちを踏みにじったような、自分の楽器に対する思いやりなさ、友達に対する裏切りとも言える行為、このウクレレをもらう資格は私には無い!と思いました。

そして、友達の悲しそうな顔が浮かんできました。
何も知らない友達は、知らないが故、もっと悲しい。

自分はなんてつまらない人間なんだろう・・・と思った。

この罪の購い、それは、ウクレレを真剣に学んで、おもいきって楽しんで、大切なウクレレをくれた友達に聴かせること・・・。
それしかない。

ブリッジが壊れたこと・・・。
これは、私に何を警告しているのか考えさせてくれた。
大切な事を気付かせてくれた。

見逃している大切な事。
まだまだ、これからも気付いていかなければならない・・・と思った。

明日、このウクレレは、飛行機に乗って入院する。
元気になって、私のもとへ戻ってきたら、おもいっきり頬ずりをするだろう。
そして、指が痛いんだ~、とへらへら笑いながら練習に励むつもりだ。

そしたら、自分のこと少し見直せるようになるかな・・・。^^
by mintogreen | 2007-01-29 21:26 | 好きなもの