緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ウクレレがやってきて




うふ、おニューのウクレレをご紹介いたしますね。

                                        ポロリン♪ みんなでお出迎え
e0089001_22261864.jpg

この間東京へ行った時、浅草にあるウクレレ製造・販売、フェーマス の営業所 「KIWAYA商会」 まで足を運びました。
もともと家にあったウクレレの修理を、KIWAYA商会さんにたのんでおいたのですが、かなりのダメージでしたので、弾いている最中にまた、ブリッジが剥がれる恐れがあるとのこと。
練習にそろそろ熱を入れたいので、もしもの場合を考えて、この際おもいっきり新しいウクレレを購入しようと決めました。

浅草には、行かなければいけない用事が他にもありましたのでグッドタイミングでした。
この日は、調理師を目指し専門学校へ通う事になった息子と親戚の家に挨拶にも行く予定でした。
その前に、KIWAYAさんに行ってから、かっぱ橋通りを散策する予定も組んでいました。
いずれ仕事をするようになれば、かっぱ橋とは縁ができるというもの。
色々な道具を見せてやりたかったのです。



ここからは、読みたい方だけどうぞ。
ちょっと、大袈裟な~って言われそうな、ぶっ飛び感のある事を又、書いてしまった。あちゃ~。
読まなくてもいいですよ~。独り言だから。



しかし、ウクレレを選んでいる最中、東京にお住まいの方は記憶にあると思いますが、(4月2日)もの凄い雷、大雨、中国からの黄砂の為、まだ明るい時間帯だったのにもかかわらず、不気味な黄色がかった暗い空模様。
かっぱ橋は諦めて、タクシーで近い親戚の家に直接行く事にしました。

止みそうもない、黄砂混じりの雨の中を、二人で雨宿りをしながら表通りまで走る事にしました。
コンビニまで走れば傘が買えるのでとりあえず、それっ!と飛び出しました。
凄い雨は私達を容赦なく叩きつけます。
ここで雨宿りだ!と入ったお店はお酒屋さん。

感じのいいおばさんが笑顔で迎えて下さいました。
「あの~、すみません。ここでは、傘を売ってますか?」
「いや~、売ってませんけど、あげるわよ。」
「え、そんな・・、買います!」
「いいのよ、いっぱいあるから~」
そう言って、奥に行かれたと思ったら、大小二本の傘を持ってきて
「おにいちゃんは、大きいから、はい、こっちね。」
と差し出して下さった。
お~~~、何と親切な方だ。

寒さに震えていたが、感激の震えに変わった。
この日は、午前中とても良い天気で、このような悪天候になろうとは誰が予測をつけられよう。
人の情けの温かさ・・・。
まったく東京という所は。
私達は、息子がこれから生きて行くこの東京で、まだまだ残っている人情の雨をたっぷりと味わってしまった。
町並みはどんどんめまぐるしく変わっていくのに、ここに住む人々は無くしてはいけないものを懐に抱いている。
又、東京の人のいいところ見つけてしまった。
この日の事は、忘れるもんか。

大都会の中で、自分達の役割を一生懸命に生きている人々に接して、又こんな事を思ってしまう。
東京という大都会がこのまま人々に優しくない町になり、ここに住む心ある人々を、弱い立場の人々をこれ以上苦しめるのは、止めにして欲しいと強く願う。
都民の代表である方々に何が本当に大事かを、今、本気で考えて欲しいと願うばかりだ。

一本のウクレレを買いに行った先で、私達はまた、大切な事を肌で感じた。

KIWAYAさん、ありがとう!
ウクレレを買うなら、KIWAYA商会
明るく素敵なスタッフが、親切にアドバイスをして下さり、自分に合ったウクレレを見つける事ができます。

お酒屋のおばちゃん、ありがとう~~~!!
浅草に行ったら、是非寄ります!、場所は覚えてますから。

るんるん浅草♪

さ~、ウクレレ弾きまくるぞ~!^^
ベンベン♪
by mintogreen | 2007-04-25 00:14 | 好きなもの