緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

わ~い、タケノコだ~♪





茹で上がり~♪
e0089001_2305077.jpg

今八丈島は、タケノコの季節。
八丈島のタケノコは、野笹で、ほろ苦い。
一般的な太いタケノコは、八丈では見かけない。探せばあるかも知れないけど、元々、八丈島にはなかったと思う。
4月頃採れるタケノコは、アクが少なく、茹でずにそのまま天ぷらでも美味しい。

今はアク抜きが必要なので、米の研ぎ汁などでゆでることが多い。今日は研ぎ汁がなかったのでそのまま、茹でた。

manbowさんのブログでも、タケノコ茹でてます。^^
futabaちゃんの家でも、タケノコの話題が。^^

タケノコって、何で、あんなに美味しいんでしょう。

ところで、この魚の名前を教えて下さ~い。^^
e0089001_23173152.jpg

私が仕事から帰ってくる前におばあちゃんが、腹を開けておいてくれたので、頭がありません。。



このスジが気になる・・。
e0089001_23201157.jpg





刺身を作ってみました。^^
e0089001_23222965.jpg

少し、シイラのような味がしました。

一見、シマアジに見えましたが、味が違いました。


今日も、自然に感謝して・・・。



追記・・・



八丈島のタケノコは、こんな感じで生えてます。^^  もっと暗い所のはずなのに、明るく写ってしまいました。
e0089001_3352873.jpg



                                   今日は、タケノコマヨネーズにしてみました。  
e0089001_3365295.jpg

                                   乾燥バジルを振りかけて・・・
                                   この、コロコロは、タケの節が硬くて食する事が出来ない部分をカットし、残ったものです。






訂正
お魚の正しい名称が分かりました。
「カスミアジ」と言うそうです。
お魚を戴いて、鱗を剥がす前、頭が着いている状態で写せば良かったのですが、申し訳ありません。
WEさん、manbowさん、改めてありがとうございました。

お友達の、かずえちゃんからコメントにて、教えていただきました。
いつも、ありがとうございます。
ご馳走様でした。^^



ヒレがとても綺麗な青色、こんな美しいヒレは見た事がありませんでした。
獲れたての生き生きを写せると良かったのですが・・・。
アジ特有の縦筋から伸びていった尾ビレの付け根の、ザキザキ(名称が分かりません。)が、調理する時、包丁がたたず上手く剥がせないほど、鋭く頑丈でした。

                                   今日は、オリーブオイル焼きにしてみました。とても美味しかったです。^^
e0089001_3455284.jpg

ヤスさん、こんな珍しいお魚、ごちそう様でした。
しっかと、調理させていただきましたよ~。^^

八丈島に住んでいても、お目にかかれないものがまだまだあるんだな~と、思いました。
これからも、いろんなもの発見して皆様にお伝えしたいと思いま~す。^^
待っててね~♪


(コメント、遅れてしまってすみません。ペコペコ。)
by mintogreen | 2007-05-14 23:30 | 美味しい、嬉しい!