緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

夏の思い出 末吉盆祭り




e0089001_2233527.jpg

e0089001_22453100.jpg
e0089001_2254126.jpg




























e0089001_2262834.jpg


e0089001_2271071.jpg


e0089001_2293022.jpg

以上、末吉地区の盆祭りの風景をご覧いただきました。

生バンドの演奏に乗り、多くの人達が踊り狂う。^^
お年寄りから、小さな子供たちまで・・・。
特に若者の熱気は凄い!
球場などで開かれる、夏のイベント、レゲエ祭どころの騒ぎではない。
大きなイベントの人数には負けているものの、その熱気たるや、魂の昇華につながっているとでも申しましょうか・・・。
皆、トランス状態、とどまる事を知らない。

焼きソバ、焼肉、たこ焼き、焼酎の無料接待、この日の為に各地区(七部落)が持ち回りで、食事の準備を受け持つ。
その日は、会場設営、無料接待の為の準備が朝早くから始まる。
今年、受け持ちの係りとなった私達の部落は、準備に取り掛かっている人達のお昼のカレー造り、80人分。
無料接待の材料をスムーズに焼いていく為の材料の下ごしらえ、食材の保管に至るまで、祭りを成功に導くために気を抜かない。
一斉に行われる準備、そのための打ち合わせなど、地域ぐるみで進めていく。

みんなが素人、プロはいない・・・。
間違ったっていいじゃないか、来年に繫げよう。
みんなで、おもいっきり楽しもう!!

一時期は全ての地域で廃れかけていた祭り。
地域をこのまましぼませてはいけない・・・という思いで、八丈島の各地域が、その地区ならではのそれぞれのスタイルで、祭りの形を続けていっている。

静と動、両方を楽しむ事が出来る八丈島の祭り。
小さな島の、遥か昔、だれが運んで来たのかもわからない文化・・・。
静かに、あるときは激しく打ちに叩かれる、八丈太鼓。
踊るほどに精神が開放される人々。

喜ばれる事に喜びを見出す、人々の情。
夏のひとときに、一気に燃え上がる祭りの熱気は、島の人々の内なる情熱の証だ。
緑色の小さな島は、祭りの終わりとともに、次に伝えるエネルギーの蓄えの季節に変わる。
by mintogreen | 2007-08-19 23:01 | 八丈島の風景