緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

庭の花たち



テイキンサクラ (和名 ナンヨウサクラ)
e0089001_23265135.jpg

学名   Jatropha integerrima
トウダイグサ科  
ヤトロファ属

先日の台風で、打撃が大きかったテイキンサクラ。
風には強いけれど、塩害に弱かった。
しかし、丈夫な植物なので枯れて駄目になる事は少ない。
我が家では地植えにせず、鉢で育てていた為、被害は免れた。

緑色の葉っぱの上に咲く、鮮やかな花色が美しい。




             
                                    何の花だと思いますか?
e0089001_23352326.jpg




                                    葉と茎を見たら驚きますよ。^^
e0089001_23373174.jpg







                                    ほら、こんなにトゲトゲ。^^
e0089001_215630100.jpg


花キリンの仲間ですね。

学名   Euphorbia milii
トウダイグサ科
ユーフォルビア属

これは園芸種で、花が大きいタイプの花キリンです。
このトゲトゲは恐そうに見えますが、意外と痛くないのです。
トゲの間に挟まった枯葉などを取り除く時に手を入れても、やさしく取らせてくれるんですよ。

気持ちが通じ合う植物・・・と強く感じます。
花が可愛くて人気者です。^^


                                      





                                     大文字草 "緑宝"
e0089001_21534331.jpg

学名   Saxifraga fortunei
ユキノシタ科
ユキノシタ属

これは、園芸種の大文字草です。
庭の隅っこの日陰において置いたら咲いていました。
写真では、花が白く見えますが、実際は薄緑色です。
(写真を撮り直しましたので、差し替えました。)

この花が咲くと、子供の頃、ままごと遊びをした事を思い出します。
友達は、土手に咲くこの野草の花のことを、「アリ草」と呼んでいたそうです。
初耳です。
何故なのかと聞いたら、この花の真ん中のネバネバにアリがくっつくのだそうです。
アリを食べる花だと思っていたそうです。
私の遊び方というと、主に葉っぱを薄皮が敗れないように、そ~っと剥がすのです。
透き通って、綺麗だな~と眺めたものです。




                                      ハシカンボク
e0089001_062856.jpg

学名    Bredia hirsuta
ノボタン科
ハシカンボク属

この名前を調べていましたら、和名で、”波志干”と出ていました。
これは、なんじゃ?
どういう意味なだろう。
よし、時間がある時調べてみよう。




庭で花壇の植え替え準備をしていると、じっとこちらに視線を感じます。
e0089001_01766.jpg

あらまあ、こんにちは。^^

今から、花をいっぱい植えようと思うのだけど・・・
お花を食べたりしないよね。
お花を食べそうな虫君たちを、おっぱらってくれるかな~。
お願いね。^^



そそくさ・・・
e0089001_0204262.jpg

僕、知らないよ~。



ゲッ。
by mintogreen | 2007-11-16 00:25 | 花とグリーン