緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

パプアニューギニア(ゴロカ編)



久しぶりに、パプアの写真をアップします。

ハイランド地方であるゴロカの空港に到着した私達は、ホテルの朝食を頂きました。

e0089001_1952767.jpg

熱帯植物に囲まれたテラスに続くレストランは、強い日差しが眩しいトロピカルムード満点だ。





こんがり焼けたパンの上に、目玉焼きが二個。ベーコン、ソーセージ、トマト。
これに、美味しいゴロカコーヒーがたっぷりいただける。
e0089001_2075537.jpg

日本では、当たり前の朝食のスタイルと思われることでしょう。
しかし、パプアでは、これはとても贅沢な朝食だ。

パプアの人々の食事は、一日1食か2食。

自分も含めた、日本人の食べる物に対する思いは、どこか狂ってしまっている。
あまりにも溢れすぎている日本。

足る事を知る。

食べる事に限らず、この言葉の重みを知るには、時間がかかりそうだ。


子育てをしながらホテルで働くウェートレスさん。
e0089001_2114051.jpg

特にゴロカのホテル従業員は、全員がとても親切でフレンドリーな方々ばかりだった。
by mintogreen | 2008-04-07 20:45 |