緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

アリオギネという花



                アリオギネ・ハケイフォりア       アオイ科 アリオギネ属
e0089001_2384498.jpg

少し前、のんぶらりの庭で風に揺れて咲いていました。
不思議な植物です。
葉は、多肉系のような・・・
花は、確かにアオイ科ですな・・・。

流通名は、ブルーハイビスカスと呼ばれているようですが、そんなイメージはありません。
どちらかというと、キキョウのような可憐な感じです。

同じブルーハイビスカスと呼ばれている、アリオギネ・フーゲリーとい植物があります。
葉っぱも全然違うし、これと同じ仲間には思えませんが、花はブルーハイビスカスと呼ばれてもおかしくありません。。

このアリオギネ・ハケイフォりアは、去年私ものんぶらりで苗を購入し冬越しをさせ、どんなふうな花が咲くのか楽しみにしていました。
が、どういう訳か咲きませんでした。(泣)

透き通った綺麗なピンクの花びらが、細い葉の間からのぞく姿は、それは美しいです。
庭植えにすると、3mくらいまで成長するそうです。
鉢植えですと、1,2mだそうです。

我が家は、鉢植えで楽しもうかと思います。
来年花を楽しむ為に、もう少し大きな鉢に植え替えておきましょう。



今日は、昨日に引き続き雨。
昨日は降りが少なくがっかりしましたが、久しぶりの大雨に地面も植物も、私達の体も大喜び♪
わ~い、わ~い、どんどん降ってくれ~♪
雨乞い音頭を踊らなくて済むぞ~♪
(・・・て、いかにも普段踊っているような言い方・・・。)

この辺でいい加減に雨が降ってくれないと、カラカラ状態が続き心配になりました。
本当に嬉しい恵みの雨です。

ところで、オリンピックを控えている中国では、雨を事前に降らせ開会式当日を晴れにする為
頑張っているらしい。
何を頑張っているか。

人間ってここまで傲慢でいいのかな。

もちろん、自分も他人に対しておお威張りで言えた義理ではありません。
環境破壊に加担している地球人の一人ですから。
その事を考えると、身が縮こまります。
by mintogreen | 2008-07-19 00:09 | 花とグリーン