緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

小さなペチュニア・ブリエッタ

ブリエッタ・アメジストブルー
e0089001_21595088.jpg

今年は私達を悩ませる台風がとんとお出ましにならないし、強風が吹かないお陰で、庭の花達が元気いっぱいだ。
台風は7月から8月、9月と、毎週のように訪れる年もあった。

その度に庭中の植木鉢をせっせと避難させる。
その作業は、家族総出で行われる。
おばあちゃんには鉢の数の多さと重いものがある為危険なので、この作業には参加させられない。
ですので、正確には作業人は2人だ。

しかも、仕事から早く帰ってきた人は早々とやらなくてはいけない。(誰が決めた?)
私より早く帰宅する旦那様は仕方なく作業を始めるしかない。
そしてきれいサッパリと片付いたところへ、私が帰宅するという寸法だ。^^ほほほ♪(最近このパターン)

台風が去った後、鉢を出す作業がまた大変だ。
2日以上暗い場所に閉じ込めているので、早く気持ちの良い風を当ててあげたい一心で、大汗をかきながら出さなくてはならない。

この夏は、その作業が一度も無く、花も、風の心配も無く姿良く咲いている。
ついこの間まで雨が降らないので心配していたが、このところけっこういい雨が降る。

このような夏が数年前にもあったらしいが、台風が来なかった年はあったけかな~?
私の脳ミソの記憶は当てにならない。困ったものだ。

そんな訳で、このアメジストブルーのブリエッタが本当に綺麗に咲いている。
特にこの色が大好きなので、本当に嬉しい。

今年は花には、いい夏だ。

しかし八丈に雨が少ない分、他の地方で大雨による災害が起きているので手放しでは喜べない。

複雑な気持ちだ。
そして、これからの予想できない気象が気になる。
by mintogreen | 2008-09-04 22:32 | 花とグリーン