緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

曇り空の下で



姫フヨウは、開きかけが好きだ。
e0089001_212838100.jpg

花びらを光が通り、透けて見えるのがいい。

大人の女性を感じる。









でも、開いてしまうと子供みたいな可愛い花になる。
e0089001_21362815.jpg

印象がだいぶ変わってしまうんだ。










名前が分からないけど、譲っていただいた可愛い花。
e0089001_2138437.jpg

夏の間、元気が無かったので日陰に隠しておいた。

日差しが大分和らいできたので、ハイビスカスのそばに隠れるように並べてあげたら、葉っぱが生い茂り元気良く咲き出した。
うれしい。

おそらく、ゴマノハグサの仲間だと思う。
ネメシアとバコパを合わせたような花だ。
大切に育てよう。




e0089001_21443992.jpg

あちこちに、かたつむりの赤ちゃんが歩いてる。

可愛いお目目で、「こんにちは」って挨拶されてしまった。

まいったな。^^





「時間があったら、お花の事を聞きたいのだけど・・・。」
と、近所のお年寄りから連絡が入った。

時間を調整して出向いてみた。
家の周りの植物の見せていただき、これから何を植えるか相談した。

いずれ、ハーブを植えたいのだそうだ。
自然のままに、植物の生命力を信じた育て方をしたいと・・・。

その通りだと思った。


丁寧に丁寧に入れて頂いたお茶は、今まで飲んだお茶とは比べ物にはならない位、甘いコクのあるやさしい味わいだった。

こんなお茶を入れられる人になりたい。

ほんの短い時間の間にいろいろな話をした。
あっという間に時間が経ち・・・残念ながら私は帰る時が来た。

とてつもない大事な時間を過ごしたように感じた。
きっと、今日はこの方に会うべく日だったのだ。

感謝の気持ちがあふれ出す。


玄関を出ると、小雨が止み青空が広がっていた。
e0089001_21513391.jpg

by mintogreen | 2008-10-11 22:22 | 花とグリーン