緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

昨日は七草



e0089001_218326.jpg

賑やかなお正月は過ぎ去り・・・
我が家はいつもどおりの日常に戻った。

義母が野菜を細かく刻み、お粥をことこと炊いた。

ひっそりと静まり返る七日の朝、その一口は、腹の中に沁みこんだ。

「は~  おいしいね~。。。」

大根、水菜、三つ葉にサラダ菜。
正月用に用意しておいた冷蔵庫で眠っている残り物の野菜たちは、こうして日の目を浴びるのだ。
新鮮とは言えないが、なぜかホッとする。

七草を探すこともむずかしく、かといって、スーパーでパック入りのものを買う気はしないし。

我が家では、正月三が日の間神様にお供えをした米を、この七日の日、お粥に炊く。

塩はほんの少しだけ、お粥と野菜の味を梅干しで楽しむ。

        感謝。

今、飽食の時代が音を立てて変わってゆく。

ただ単純に思うことは・・・あるものを分け合う。

それだけで、助かる人達がいる。

奪い合いをするのではなく・・・

ただ、分け合う。

それだけでいいじゃないか。
by mintogreen | 2009-01-08 22:12 | 美味しい、嬉しい!