緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:美味しい、嬉しい!( 165 )

遅い夏の訪れ



今年の夏の前半、朝晩過ごしやすく日差しもさほど強くない日が続いた。

土用が入っても、梅を干せるくらいジリジリと照りつける太陽が出てくれなかった。

天気の良い日はあったのだが、4日間の夏日が続く日が無かったのだ。

いつもだと、暑くて暑くて海に行って体を冷やさなきゃ収まらないのに、7月から8月の初めまで

そんな気分にならなかった。

お盆の前あたり本格的な夏の暑さが訪れた。

e0089001_2148629.jpg

お盆が過ぎた17日から4日間、ようやく梅を干すことができた。

今年は干すことが出来ず梅漬けになるのかな~と、あきらめモードになっていた。


ところが!

これこれ、この暑さ!

うわっ!あっち~~~!お日様痛いよ!

外出たく無いよ。

じっとしてても汗が流れるくらいじゃなきゃ梅がカラリと乾いてくれない。

あ~、夏の暑さはこうでなくっちゃ!



あ~、梅仕事。今年も無事終了。



良かった。



が、しかし・・・


梅、干し終わったとたん、雨が降ったり止んだりの日が続いてます。

おい!夏、どうした。




今、こんなこと愚痴っているどころではありません。
by mintogreen | 2014-08-28 22:28 | 美味しい、嬉しい!

今年の野菜の作り方は・・・

今年の野菜作りは今までと違います。
e0089001_22524521.jpg

野菜が植えてある部分以外は草も一緒に、仲間になってもらっています。

更に、野菜を夏の暑さと乾燥から守るためマルチングとしていずれ利用するよう、畝の周りに緑肥の種を撒いてみました。

緑肥には色々な効果があるので、是非取り入れてみようと思いました。

今までの慣行栽培で野菜の出来はまあまあの結果が得られたので、そろそろ取り入れたかった自然栽培に少しでも近づけるよう

ちょっとづつ勉強してみました。

本をみたり、やってらっしゃる方々の話を伺ったり・・・でもやっぱり実際この目で見ないことには始まらないと

長野県のシャロム・ヒュッテに宿泊し見学させていもらいました。

島と環境は違うけど、気持ちは満々膨らんでわくわく気分になりました。

マイペースの野良仕事を目指している私には、シャロム・ヒュッテに行ったことで大きな収穫を得ることが出来ました。

e0089001_23135491.jpg

これは、エンバク、イタリアンライグラス、アカクローバーの種をミックスして撒いてみました。

美しい緑でしょう?

野菜を自分の手で育てるって事は、どういうことなんだろう?

自分の家族、友達、遠くに住んでる孫、みんなの体を作る食べ物を愛情込めてこの手で作り出すこと。

大地から生み出される野菜は、自然界の色々な協力のもとにようやく私たちの食卓へ運ばれてくるのだ。

その仕組みをしってしまうと、この地面を、土を、私たちは壊してはいけないんだと深く思うのです。

当たり前に自然の助けによって育てられていた野菜が、いつの間にか人工的な生産になって久しい現在。

そんな生活の仕方に警笛を鳴らしている方々が僅かながらいても、忙しい現代の流れには見過ごされてしまっていた。

そういう私自身も徹底したことは出来ない。

少しでもこの土地にやさしい野菜作りをしたいもんだな~くらいなことしかできませんがね^^
e0089001_23404318.jpg

生えてきた草は刈り取って、野菜を植えた中心から少し離れた周りに敷きます。

基本肥料は、堆肥と籾殻薫灰もしくは有機石灰をさくさくと漉き込んでから植えるか種まきです。

そして完熟牛糞を少し離れたところにこそっと入れておきます。


今までは、草を邪魔者扱いしてきましが、今は仲間です。助けてもらっています。

草がこんなに大切な存在とは・・・今までごめんなさい!です。

でも難しいです。実際。

草の種類によってはやはり取ってしまわなければならないものもあります。

手放しで歓迎するわけにもいかず、じっくり研究しながらやっていくつもりです。
e0089001_23551537.jpg

ナスです。

ナスは乾燥がきらいです。

畝間には、落ち葉や枯れ草を水分の蒸発防止と土が固くならないように敷いてみました。

草と共にと考えても、場所によっては環境の違いや生える草の種類も違ってきますので難しいです。

支柱を本当は竹を使いたいもんだな~^^

でも家にあるものを利用しないともったいないからな。

この囲ってある風除けは、今までおばあちゃんたちが使用してきた化学肥料の袋だわね~^^

どんどん利用しちゃいます。


これは、オクラの苗を頂いたものと、農協から買ったものです。
e0089001_091132.jpg

この畝の両隣には、オクラの種を二種類、いや正確氏は三種類撒きました。

まだまだ草が生えてきません。

ここは一番乾燥しやすくて、真夏は砂漠のように地面がカラカラになる場所です。

生える草の種類も又違います。

こういう場所こそ、緑肥のマルチングが必要ですね。



これはつるむらさきの種を撒きました。
e0089001_0164739.jpg

このビニールのマルチは、雨が降るとつるむらさきの葉っぱにドロはねがひどいので使用してみました。

こんな感じで、ごちゃ混ぜ野良仕事です。



明日は、お仕事日。

野良仕事はお預けです。
by mintogreen | 2014-05-31 00:29 | 美味しい、嬉しい!

初めてのスイカ、出来たぞ!



ひゃっほ~~~♪
e0089001_22145594.jpg

只今の大きさは、大きいもので直径20cm位かな。

3株に対して、6個も実を付けています♪

細長く中身は黄色のスイカです。

農協にちょうど入荷したばかりの苗を

「甘~~~いよ♪冷蔵庫に入る大きさでちょうどいいよ♪」

と、たまたま居合わせた生産者の方に言われ買ってしまった。





スイカ作り、初めての挑戦です。

竹やぶだった畑を、夫が丁寧に堀り竹の根を取り去ってくれました。

「何植える?」

って聞かれたので・・・

「スイカでも植えてみようっかな♪」

と答えてしまい、作り方をおばあちゃんに聞いたりネットで検索したり。

おばあちゃんは何年も作り続けているし、会話の中で作り方などが出てきたりしていたのでこうだろうな~とは考えていたが。

いざ!作るとなると真剣になる私。




畑は、何年もほっといたままの畑なので、それなら化学肥料を入れないで作ってみよう♪

動物性の肥料も入れないで、油粕、有機石灰、ヌカ、堆肥、籾殻薫灰だけでどの位育つだろう・・・

実験だ!

追肥はヌカだけチョロっと。




かなり深く掘り込んだ穴の中にこの肥料をぶち込んでかき回し、丸い高い畝を3個作った。

さ~てどうなりますやら^^

流石に成長は遅いし茎は鉛筆より細い。

こんな細い茎で果たして栄養が運ばれるのかしら?




しかし、なんと!

しっかりと実が付いたんです。

あとはカラス対策をして・・・

味は保障できないけど、ま、いいか。

楽しみ楽しみ♪
by mintogreen | 2013-07-20 22:34 | 美味しい、嬉しい!

今年も梅仕事、はじまりはじまり~♪





う~ん。。。いい香り~~~
e0089001_2345064.jpg

部屋いっぱいに広がる梅の香りに酔いしれています^^









金曜日に届いた梅だけど・・・
e0089001_23461284.jpg

熟度がちょっと足らなかったので、今日まで漬け込みを見合わせていました。

今日、仕事を早く切り上げさせてもらい、いよいよ漬け込みを開始しました。



とりあえず、黄熟した梅を、3kg選びました。

             塩は、540g(塩分18%で漬けますので、梅1kgに180gの塩となります)

            重石は、8kg載せました。(梅の重さの倍あれば大丈夫。6kgでOK!)




この瞬間が一番楽しいのだ♪
e0089001_2349562.jpg

毎年この瞬間を撮っているのに、また撮りたくなるんです。

空気の膜が梅を覆い、不思議な空間が出来上がる。

何度見ても飽きません。

毎年この瞬間を楽しみにしています。

時間がたったら無くなってしまう空気の膜。

私には、宇宙を感じる瞬間なんです。

これ何度も言ってたりして・・・^^


すべての道具を熱湯消毒した後、ホーローにホワイトりかーを回し入れたら、そのホワイトリカーを他の入れ物に戻します。

塩を一掴み底に均一に撒きます。
e0089001_23575496.jpg




梅を均一に一段ずつ並べ、塩をまた撒きます。
e0089001_041446.jpg

梅が全体が平らになるように並べます。

梅を大、小、交互に組み合わせて並べると最後が綺麗な平らになります。


残りの塩を全部入れてしまいます。
e0089001_08662.jpg

平らな落し蓋をして、重石を乗せたら完了です。








新聞紙を上から掛けて紐でぎゅっと縛っておきます。
e0089001_0103099.jpg

あらまあ!  ボブ♪

こんばんは♪

お~ボ~ブ、いいとこで出合ったわ!カビが出ないように見張っててね。

お願い。。。

今年も良い梅干が出来上がりますよう~に。。。




まあ、私ったら大丈夫???

でへへ^^

というわけで、明日、明後日と続きます。



みんな~!手作り梅干し美味しいよ~~~♪



e0089001_025252.jpg

by mintogreen | 2013-06-17 00:27 | 美味しい、嬉しい!

梅雨の時雨れのなか・・・


今日は雨。

しとしとと梅雨真っ只中の雨の降り方。

庭の花たちも、雨でぐっしょり濡れて首をもたげています。

野菜たちのことが気になって庭の奥にあるトマトときゅうり畑に、傘をさして見にいきました。

よしよし、いまのところは大丈夫^^

きゅうりは、雨で葉っぱが生き生きと、枝先は天を目指して伸びています。

いつもなら、支柱より越えた枝先は摘んでしまうのだけれど、今年はちょっと伸ばしてみようか・・・

あんまり伸ばすと、実の付き方が悪くなるかな~。

やっぱり晴れ間にチョンと摘もうか・・・。



一週間前に写したきゅうり。まだ支柱の先まで届いていない。
e0089001_20162055.jpg











花があんまり可愛いから、毎年撮ってしまいます。
e0089001_2018384.jpg

園芸品種のペチュニアと同じナス科の花。

ペチュニアは、花びらも色も様々で豪華な咲き方だけど、きゅうりの花のなんと奥ゆかしくつつましい咲き方だこと。

庭の鉢植えや花壇の花たちは美しさや華やかさで人々を喜ばせ、畑の野菜たちは謙虚な気持ちを抱かせる花を咲かせ、自然との繋がりを教えてくれる。




ありがとう。

ありがとう。

今日も本当にありがとう。
by mintogreen | 2013-06-10 20:26 | 美味しい、嬉しい!

大玉トマト、成長中!



初めて挑戦した大玉トマト。

こんなに成長しました。

e0089001_2312032.jpg

葉っぱもわさわさ茂っています。

茎は親指大の太さになりました。









植えたばかりの時の画像です。
e0089001_236615.jpg

こんなほそっちょで小さかった苗が、

今では隙間も見えません。









途中経過のトマトの様子
e0089001_23392794.jpg

この時期は、実が最大でまだ3cmくらいかな~。

生き生きと成長し続けてます。






今、一番成長しているヤツ。
e0089001_23163395.jpg

直径8cmくらいあるかな。

このトマトの品種は甘太郎と言って、大玉の中でも特に大きくなる品種だそうです。

ここまで来れたのも、トマト先生の御陰です。

本当に熱心に指導して下さいます。

私が育てたと言うよりも、先生が8割かた育てて下さっているようなもんです。

先生にアドバイスされたことを忠実に実行しているだけです。

大玉トマト栽培については、右も左も分かりませんから。



これから梅雨時期に入りますが、今からが勝負だそうです。

病気も出る可能性もありますし、虫や鳥の被害にも備えなくてはいけません。

梅雨に入る前、有機石灰を株元にわんさか撒いてみました。

なるべく農薬を使わずに育ててみたいので、有機石灰を撒くことにしました。



後は、虫取りテープを所々に吊るしておくのも良い方法だそうです。

そしていよいよ実が色づき出す前に、ネットを掛けなくてはなりません。



ふえ~~~、気が抜けませんね~^^

6月末辺り上京予定だけど、心配。。。

心配。。。

野菜たちが元気で過ごしてくれることを祈ります。
by mintogreen | 2013-06-05 00:00 | 美味しい、嬉しい!

夏野菜の準備着々と・・・



今年のゴールデンウィークは夫も4日間お休みだったので、毎日畑を耕してもらいました。
e0089001_21321473.jpg


日曜日も仕事という日が多く、一緒に畑仕事をする機会はなかなか無い。

今年のゴールデンウィークは、本当充実した楽しい毎日だったな~。



ここの畑は両側が竹林。

うっかりすると、地面からすぐに竹がにょきにょき生えてくる。

その竹の根を土中奥深く探って根を切る作業は本当にきつい。

私一人でやっていたら、いつまでかかることやら・・・



「お父さんが耕してくれるから助かる~~~~♪」

と、思いっきり喜びの声を届けた^^

やっぱり夫も嬉しそうだ。

お互いに、農作業をする親の後姿を見て育っているせいか、こういう歳になって畑を楽しむのは極自然なことだ。



家から3分もかからない場所にある小さな畑だけど、家まで戻ってきてお昼を食べるより、

畑で食べるお弁当の味は格別だ。
e0089001_2133034.jpg

木陰で、野の花にかこまれながらのお弁当。

のどかだな~。。。

気持ちいい~風もふいて。。。

「畑仕事ってどんな遊びよりも楽しいね~~~♪」



これが稼ぐための手段となると、こんなことは言ってられない。

完璧なものを目指さなきゃ。毎日の努力は本当に大変なことだ。



私たちは楽しみでやっているのだが、これからのことを考えたら野菜だけは自分で作って子供たちや孫に食べさせたい。

季節のものを味あわせてあげたいし、安心を与えてあげたい。

その為には、日々研究♪


なにより夫と仲良く畑作りをした野菜は、きっとたっぷりの栄養に満ちていると思う。

もっともっと安全安心の野菜作りをする人たちが増えたら、きっと幸せいいっぱいの地球になる。



オクラの床をこしらえておいたよ。
e0089001_2285055.jpg

オクラは、毎年おばあちゃんが作ってたけど、今年から初めての挑戦です^^

苗を買って植えたほうが確実だけど、毎年おばあちゃんがやっていたように種をまこうと思います。











これは一週間前に植えつけたきゅうり。
e0089001_22143829.jpg

トマト作りの先生が、完璧な支柱の立て方をやっていたのを見習って頑張りました。

私の支柱、「今回は本当に計ってやったの?」っていうくらい完璧でしょ?^^

かなり真剣にやってみたよ。








トマトの先生が時々見に来てくださっているから、今のところはすくすく育っている大玉トマト。
e0089001_22145489.jpg

この画像も一週間前のものです。今はもっと成長していて第二花が咲いてます。

毎日チェックしながら、トマトが風で振り回されないように支柱にしっかりと紐で留めていきます。

どんどん茎が太くなるので、トマトはやさしく緩めに留めてあげますよ~。

トマトを甘くしたいのと、雨で実割れを起こさないようにとビニールのカバーをかける方を多く見かけます。

トマトの先生も私も、昔のトマトの味が好きということで意見がバッチリ!合いまして、甘さは追求せず、自然のままで。

あの青臭いのがたまらんのだよね~~~♪

と、先生も私も青臭い味を味わいたいのだ^^



毎日野菜たちが成長する姿を眺めるのが、今の楽しみだな~。

まだまだ挑戦したいことがあるんだ。

ブログに載せられる様になるまで楽しみに待っててね。
by mintogreen | 2013-05-10 22:58 | 美味しい、嬉しい!

スナップエンドウの花



e0089001_2145833.jpg

初めてスナップエンドウの花を咲かせることができた。

白い花びらの芯の奥深くは、緑色だ。

なんて美しいんだろう・・・



野菜作りもすっかりライフワークとして私の生活の一部分を占めるようになった。

上手くいく時も失敗する時ももあるけど、楽しみのほうが勝る。



野菜作りをするようになって、花を育てるよりもさらに奥深く自然と向き合うようになったように感じる。

晴れた日の土。

雨上がりの湿った土。

土の中の微生物たちの上では、雨や風、お日様、落ち葉、海からの潮風、

みんなみんな無駄なものなど無い・・・

この土の香りを感じ、触っていると、体の中に元気の元を吹き込んでもらえるような気がする。


e0089001_21384029.jpg


体を動かすと本当に気持ちがいい。

汗をかくくらいがちょうどいい。

そして、食はうんと少なくすると体がもっと喜ぶ。

今まで、何であんなに食べてたんだろう?

そのせいで、消化に体の機能が集中し食後体が疲れた感じになっていた。

朝など、しっかり食べないで働くと体が軽くて気持ちいい。

お昼も、うんとお腹が空いてから少なめに頂く。



体重もガーっと減った。

でも前より凄く調子がいい。

疲れなくなった。

不思議・・・?



無理して痩せたい訳ではなかった。

いつもお腹に食べ物が残っている感覚が嫌で、おもいっきり空かせてみたくなっただけ。

ただそれだけのことでこんなに気持ちよくなるもの?



栄養価など細かいことは考えない。

バランスは大切かな。

新鮮無農薬野菜だけはしっかり食べる。

あと、ご飯粒と味噌汁は欠かさない。

あ、味噌汁は、一日に一回だけ。

朝は、起きたら水を一杯飲んで少し仕事をしてから、コーヒーを入れてじっくり楽しむ。

パンを食べたり、食べなかったり。

朝は、お腹をすっきりさせないと仕事ができないので、どっちでもいいかな。



お肉は主食の中に混ざっている程度で、メインでは無くなった。

魚は頂くことが多いので、食べているほうかな~。

魚の調理は、お刺身か塩焼き。

時間が無いから、単純料理^^

あ、今日は久しぶりに飛び魚のフライにした。

友達が丹精込めて作った新鮮キャベツを頂いたから、フライがいいかなって。

油で揚げる料理、すっかり減ってしまったな~。


小食は、本当に素晴らしいってことに最近気付いた。

遅すぎ?^^
by mintogreen | 2013-03-25 22:04 | 美味しい、嬉しい!

ここから美味しい野菜が採れるのだ




このところ草取りや畑を耕す日が続いている。

夏の終わりから秋にかけて野菜農家は忙しいのだ。

冬用野菜を今のうちに準備しておかないと。

十月の初めお出掛けし、その後お仕事が続いたので今頃準備に大わらわ(汗)

それでも私の畑の規模は小さいので、マイペースでやってます。^^

e0089001_21532143.jpg

ここではブロッコリーとスナップエンドウを育てます。

実はもうブロッコリーの苗植えました。

この画像、ちょっと前に耕しておいたので記念に撮っておいたもの。^^



セロリの苗、庭で待っていてくれてます。

ほうれん草、タアサイ、ルッコラの種も今か今かと待っています。

今、別の畑の準備中。

待ってろよ~~~♪
by mintogreen | 2012-10-31 22:10 | 美味しい、嬉しい!

八丈島のパイナップル!美味しい!




タラッ、タラッ、タラッ♪
e0089001_233743.jpg

ブヒ、ブヒ、、、

早く皮剥いてよ~♪





早く食べたいよ~~~♪







ブヒ~~~♪
e0089001_2345811.jpg

ブヒヒ♪

ブヒ♪








八丈島の自然の恵みをたっぷり浴びたパイナップルは、ブヒブヒ君に食べられてしまいました^^

おしまい
by mintogreen | 2012-09-25 23:11 | 美味しい、嬉しい!