緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:美味しい、嬉しい!( 165 )

今日の収穫




台風の被害にあったきゅうりがなんとか復活し、どうにか収穫が始まった。
e0089001_22194116.jpg

これは一昨日の収穫。

ナスは毎年良く生ってくれる。

ナス作りには自信が、、、ちょっとある。

が、きゅうりは場所が大事ということが分かった。ぞ!^^







これが今日の収穫。
e0089001_22461542.jpg

空心菜とつるむらさき、そしてきゅうり。

初めて種を撒いてみた空心菜とつるむらさき。

なんとか虫の被害にも遭わずにすくすく成長し、どうにか一回分のおかずになりそうな位収穫できた。

友達に分けてあげたつるむらさき、うちより早く収穫して食べているらしい^^

大成功ってことでうれしいよね。

農業の輪が広がって、本当にうれしいな~。




でも、今年の八丈島の梅雨は雨が少なすぎて農家にとってはちょっと深刻な問題だ。

このまま梅雨が明けたら大変だな。

末吉自治会の花壇に夏の花を植え込んだけど、何せ広範囲の為沢山の花に毎日水をやらなくてはいけない。

例年だと花を植えた後雨がニ・三日続くこともあり、花の水やりは毎日する必要ない。

明日は仕事に行く前、水遣りに行かなければならない。

ちょっとバテ気味・・・。




降水量の多い八丈島に雨が降らず、今日本列島に雨が多いというのがとても気になる。

九州地方の雨の被害の大きさには本当に驚かされ、複雑な気持ちになる。

あの土砂崩れの木の種類は針葉樹が多く見られるが、違うだろうか?

今までに無いあの雨の多さからは、どんな木が植わっていようとも関係なく地質がもろくなってしまうのだろうか。

裏山から地すべり状態で木諸とも崩れ民家を飲み込むその光景には辛くなる。

地震とか台風と違い、土砂崩れに備えなど可能だろうか。

前もって知ることは難しいだろうな~。場所によって予測できることもあるだろうけど。

たとえ防災無線などでお知らせが届いたとしても家から逃げた方がいいのかどうかの判断には、本当に迷うと思う。
by mintogreen | 2012-07-14 22:58 | 美味しい、嬉しい!

梅酢がこんなに!




今年の梅の出来の良さが、やはり結果に表れた。
e0089001_2305767.jpg

今までに無い、梅酢の量だ。

一段目の重石を超えていて、びっくり!



梅は、三つのホーローにそれぞれ、4kg、3,6kg、3、7kgずつ入っている。

重石は、6kgプラス3,5kg、5kgプラス2,5kg等、梅の倍以上の重さにしてある。

梅は完熟のもの、追塾させたもの、そして塩の量もきっちり測り計りで18%とした。




2日目をまたいだ辺りから、梅酢を確認。

10日目には、塩と重石にによって生み出される梅酢の量が最大になる。

この時期の梅酢は、美しく透明な夏の万能薬としてきらきらと輝くのである。

その酢は、土用の梅を干す日まで梅を守り続けてくれる。



透明といっても、私に言わせれば梅という植物の実から搾り出された存在感のある透明である。

画像では色付いて見えるが、実際にお玉ですくい上げ漏斗で瓶に注ぎ入れるときの透明感には感動する。

ちょうど10日目を境に、その透き通った白梅酢はどんどん変色してくる。

梅を浸す量を残し瓶に取り保存して置くと色々役に立つ。

焼酎の四合瓶を洗い熱湯消毒を済ませておき。

ホーロー一つにつき瓶一本分の白梅酢が収穫される。



瓶に詰め、眺める。

宝物だ~。




(画像は撮っておきませんでしたので、後で挿入したいと思います。)







こちらは青梅で作った10日経って出来上がった、梅ジュース。
e0089001_2325539.jpg

粗目の溶け方が一番早かったのに、結果は最下位。

何と溶け始めが一番遅かった白砂糖が、綺麗に跡形も無く溶けた。

三温糖は、なんとなく粒子が残った。

粗目は下のほうにかなり溜まって、掻き出す苦労を伴った。

ホーロー鍋で、それぞれの種類ごとに沸騰しない程度に熱を加え、熱湯消毒した瓶に保存した。

飲み比べをしたら、やはり粗目が一番すっきりして美味しかった。

白砂糖は、甘さが舌に残る感じ。

来年から、溶け辛くとも粗目がいいかな~^^美味しいほうがいい♪



あ~、後は梅干しだな。

土用が入るのが楽しみだな~。

果たして3日間の晴れ間が訪れるか?
by mintogreen | 2012-07-03 23:59 | 美味しい、嬉しい!

梅干し用の梅が届きました。




先日の青梅に引き続き、粒揃いの最高の梅です。
e0089001_2118425.jpg

部屋中、梅の良い香りが漂っています。   うっとり・・・

和歌山県、南高梅。

この梅が届いた日、梅仕事が出来る喜びをひとしきり味わいます。

いいよいよ仕事に取り掛かる頃になると、梅に向き合う真剣な気持ちから思わず身が引き締まります。

というより、緊張してオタオタします^^

何年やっていても、やっぱり緊張します(汗)


今年も、10kgプラス3kgを注文。

まずは、完熟しているものを4kg選び出し、水洗い。
e0089001_213299.jpg


素晴らしい梅を送り出して下さった方々、ありがとうございます。

丹精込めて梅の世話をして下さった方々、そして自然の力に感謝です。

去年、今年と心配な事だらけで、こんなに素晴らしい梅に出会えることにいくら感謝しても足りません。









よく熟しているので、サッと水洗いをした後はざるにあげて水を切ります。
e0089001_21383585.jpg


清潔な布巾かキッチンペーパーで、梅の水分をふきとりながらヘソを楊子で取り除きます。




まだ黄熟してない梅さんたちは、黄色が増すまで追熟させからこの作業を行います。

そのほうが、やわらかくて美味しい梅干になるんです。






ヘソを取られた梅さんたち、ホワイトリカーの入ったボールに入れられて転がされます。
e0089001_21523951.jpg

酔っ払わないでね^^

梅を漬ける道具たち(ホーロー容器、重石、蓋)は、全部熱湯消毒したら、ホワイトリカーを回し掛けておきます。

梅雨の時期の仕事ですから、後でカビの出るようなことになったら悲しいので、丁寧に越したことはないと思います。







ほ~~~♪さっぱりした♪
e0089001_2211624.jpg

まるで、温泉から出てきたように気持ち良さそうな梅さんたち。

今から、用意しておいたホーローの中にこの梅さんたちを綺麗に並べていきます。

ホーローの底に、薄く塩を振っておきます。

そこへ外側から円を描くように、梅の大きさを揃えず、大・中・中・小・大・中・中・とランダムに置いていき一周したら、

先に置いた所とは違う大きさの梅を置いて、又一週します。

円が段々小さくなりますね。

真ん中あたりは、5個ぐらいになるかな?




前の年に塩を振る途中の画像をアップした記事があったはずだがな~。

後で探して、挿入しておこうかな。

梅、塩、梅、塩・・・と交互に積み上げていきます。

最後の梅は、蓋を直接乗せた時、斜めにならないように考えて均等に散らばせて置きます。

最後に残りの塩を全部振りいれます。




内蓋を乗せたらその上に重石を乗せますが、梅酢が最大に上がった時、その重石を半分取り除きますので、

重石は二個必要となります。

重石は、梅の二倍の重さが必要です。

そして、最後にホーローの口に掛ける蓋は、新聞紙でも良いと思いますが、コーティングが掛かっていない紙を掛けて紐で縛っておく。

昔からのやり方だけどいいみたい。

重石が二個乗っかるので、初めは紙がホーローより高く膨らみますが、梅酢が上がる毎に蓋の紙もしぼんできます。

そして、毎日点検するので、平らになっていきますね^^



美味しくてカビを出さず失敗の無い梅干を作る秘訣は、

    ○梅を黄熟させること

    ○塩分を埋めに対して、18%~20%

    ○重石を梅の二倍にする
    
    ○面倒がらずに道具を清潔にする

    ○毎日、ホコリが掛からないように、そ~っとのぞいてあげる^^





さ、明日は残りの梅さんたち、黄色くなってくれてるかな?

明日は仕事の日だから、帰って来てから続きをやらなくっちゃ。
by mintogreen | 2012-06-22 22:59 | 美味しい、嬉しい!

梅ジュース作りの続き




6月15日(金)に砂糖漬けにした梅は、翌16日(土)の朝にはこのような状態になりました。
e0089001_22523915.jpg

向かって右側から、白砂糖。粗目。三温糖。

     
    ○ 梅1kgに対して、砂糖1kg。

    ○ 砂糖は4分割にしておく。

    ○ 当日梅1kgと共に一緒に漬ける分。3日後。5日後。6日後。

    ○ 砂糖を四回に分けて瓶に投入し、毎日2回かき回す。

    ○ 10日程で出来上がる。

    ○ すっかり砂糖が溶けたら、ホーロー鍋で煮立てないように沸かす。

    ○ 冷めたら、熱湯消毒をしておいた瓶に入れて冷蔵庫で保存。(期限は1年)

    ○ 甘味が強いので、10倍位に薄めて氷を入れて飲みます。



今年は実験で、三種類の砂糖で作ってみました。

溶け具合は、このようになりました。

今日、17日(日)の朝の状態です。
e0089001_2381767.jpg

向かって右から、粗目。白砂糖。三温糖。

予想に反して、粗目の溶け具合が一番進んでいて、二番目が三温糖。三番目が白砂糖でした。

びっくりデス。

白砂糖が一番早く溶けると思い込んでいました。続いて三温糖かな・・・、最後が粗目かと思っていました。

二回目の砂糖の投入は、明日の予定でしたが、粗目と三温糖は今晩投入となりました。



三温糖は、2瓶作りました。そこでもう一つ試したことがあります。

それは、梅を楊子で突いておくと早く梅酢が上がると風のうわさで聞いたような気がして、1瓶の梅を突いて入れてみました。

結果は、突かなかった方が早く梅酢が上がりました。ここでまたびっくり!



実験って楽しい♪

そしたら、またまた挑戦したくなりました。

青梅をまた急いで手に入れて、今度はきび砂糖で作ってみようかな。てんさい糖はどうかな?と。

どんどん調子に乗り出しました。

あ~、なぜもっと早く実験しなかったんだ!悔やまれます。

いや、いいんだ。これからいくらでも出来るじゃないか♪^^

楽しみが増えて、若返るぞ♪(単純・・・)



昨日、今日はお仕事日。

お客様とたくさんお話ができて楽しかった~^^

明日は、畑の仕事楽しみ~♪

あ~、お花のお手入れもしなくちゃ。




さ~、もう寝よう。

おやすみ!
by mintogreen | 2012-06-17 23:32 | 美味しい、嬉しい!

梅仕事、始まりました♪




今日、届いた青梅です。
e0089001_23352649.jpg

奈良県産のもので、4kg。



今日は目の廻るような忙しさ。

明日は漬ける時間は無いし、新鮮な青梅は待ってくれないのだ。

遠く遥々奈良からやって梅を、今晩じゅうに漬けてしまわねば。

青梅は、ジュースにします。






e0089001_2344928.jpg

毎年作る梅ジュースは、我が家とって暑い夏の清涼飲料水です。

漬け終わりカメラに収めようとしたら、バッテリー切れ!  ガ~~~ン!

そういう私も、もうバテテしまい眠いです。

写真は、明日・・・

おやすみなさい・・・
by mintogreen | 2012-06-15 23:49 | 美味しい、嬉しい!

梅仕事、終了!

ふ~~~、終わったぞ~~~♪

延べ6日間に渡る梅仕事は、合間にシロアリ騒動もあり大いに奮闘しながら最後は厳かな終焉を迎えることができました。^^
e0089001_17202243.jpg


台所いっぱいに広がる梅の香りを楽しむこともできたし、梅を水に放した時の宇宙空間を楽しむこともできたし。
e0089001_1720314.jpg

          




                      最後の仕事は撥ね出しの痛んだ梅を
e0089001_1722472.jpg


                      細かく叩き

e0089001_1724536.jpg



                      梅ジャム作りで、フィニッシュ!
e0089001_1726687.jpg





毎年毎年、この時期は同じような記事を懲りもせず更新しています。^^

ブログなどを更新することで去年の今頃の事見れちゃうなんて本当に便利な世の中じゃのう。

こんな世の中になるって数十年前、誰が想像した?

便利もうれしいけど、昔の事を知ることも楽しい。

最近は、江戸時代もいいけど、縄文時代にも興味ある♪



先日も、梅仕事を一緒にやることになった若いお母さんとも、自然と繋がることの大切さを大いに語りあった。

話はどんどん盛り上がって、考えれば考える程楽しくなって、今の世の中をいかに生き抜いていくか♪なんて

自然の恵みをどんどん見つけて生活に取り入れる楽しさを実践していかなくっちゃね♪って。^^



最近、いろんな人と考え方がシンクロして、「そうそう♪」 「うんうん♪」って頷くことが多い。

ネガティブな問題を確認し合ったら、、いろんな可能性探り話し合うって体が喜ぶよね。


                 
                  今、私が嵌っている、米の研ぎ汁から作る乳酸菌
e0089001_17495278.jpg


友達は、私よりももっと研究心があり次々と大成功を収めている。

私はけっこう適当なので、失敗かなと思ったら畑に撒いたりして気を済ましたり。^^

だけどめげないぞ。友達みたいに成功させちゃおうと頑張っている。

                  これは、成功したやつ!  スプレーの容器に入れて、生ゴミにシュッとやれば悪臭が消える。
e0089001_1757532.jpg


この米の研ぎ汁乳酸菌の効能は凄いよ。いろんなものに応用できちゃう。

ワンランク・アップは、黒砂糖を餌にすればもっと素晴らしいものができるぞ。




興味のある方、詳しくはこちらのサイトをどうぞ♪ 生活に取り入れてみて。


       speude bradeos♪
発酵道その1、米のとぎ汁発酵液<計画編>
by mintogreen | 2011-06-21 18:07 | 美味しい、嬉しい!

梅仕事が始まりました♪



まずは、6月15日、梅シロップから始めました。
e0089001_2241589.jpg

スーパーで購入しておいた青梅が、すぐシロップ漬けにする時間を取ることが出来ず冷蔵庫で4日も経ってしまいました。

和歌山県産と、生産地が分からない梅、それぞれ1kgずつ用意しました。

原発による放射能汚染が気になるので、生産地が分からないものは止めようか迷いましたが、実験を兼ねて作ってみました。

食品汚染が判る、測定器があれば是非計ってみたいと思っています。

今年は、例年は無い環境の変化もあり、今まで以上に多くの事を考えたり意識も大きく変わってしまっている自分がいますが、今までのライフワークを止めたい気持ちは無く、尚、大切に続け、伝えていけたらな~と強く思っています。

震災と原発事故をきっかけにこの3ヶ月の間様々な情報を手探りで見つけたり、人と繋がりを大切にしつつこれからの生き方についてじっくり考えてみました。

震災前、漠然と思っていたことが浮き彫りになっていく様子が実感として感じ、点と点、線と線、心と心・・・不思議なことに色々なものが繋がっていくんです。

e0089001_2385261.jpg

古来から日本で大切に受け継がれてきた食文化。

このような時代だからこそ見直し、日常に中で少しでも多くの事に挑戦し実践していきたいと思います。

畑の野菜たちも元気に育っています。

畑の土には、米のとぎ汁から出来る乳酸菌を撒いて見たり、追肥には化学肥料よりも有機肥料をあげたり、

何だか、今まで以上に愛情を注いでいるような♪幸せな気分になります。

辛いことがあったら、それ以上に楽しい気持ちになるような生活の仕方を工夫していきたいなと思います。




梅シロップ、美味しく出来ますように。。。
e0089001_2333031.jpg






震災の傷が癒えるには、まだまだ時間がかかると思います。疲れもピークに達し体調を崩されている方々が多いと聞きます。

仮設住宅の入居に、二の足をを踏まれている気持ち、複雑な思いがあると思います。

先の見えない暮らしの焦りは想像を絶するものと思います。



原発の汚染状況が日を追って明らかになって来る中、確かな情報が得られないまま健康を害する人たちが出ている現実に、あの時に何故早い対応が出来なかったのか?という思いが駆け巡り、

居ても立ってもいられなかった自分の行動を振り返ってみると滑稽であった。今まで経験したことの無い位の恐怖に真剣であった偽らざる自分の姿。

危険であるはずの原発に依存してきた自分たちの過ちをどんなに後悔してもしきれない。

これから私たちはこのような現実の中を生きていかなければならない。




強く、明るく、逞しく     楽しみを携えることを忘れずに。




大人の責任は子供たちを守っていかなければならない事。

私たちは、これからの若者たちに伝えていかなければならないことがたくさんある。
by mintogreen | 2011-06-18 00:10 | 美味しい、嬉しい!

マイ・ガーデンはベビーラッシュ






雨上がりのマイ・ガーデンは、今ベビーラッシュなんです♪

フェイジョアの苗を植えてから、かれこれ4年は経つかな~。
e0089001_2049139.jpg

なんと、初めて花芽が付いたんです。

他の野菜たちばっかりに気を取られてる間、二日間続けて雨降りでもあったし、まさかの発見!

今年も花は付かないだろうと諦めてたから、感激はひとしおです。

あの情熱の花が見られるんだ。

実が上手く結実すれば・・・う~~~楽しみ♪

でもね、でもね、    捕らぬタヌキの皮算用は、やめておくよ。





花はよく見るけど蕾を見るのは初めて。
e0089001_20574827.jpg

二つずつ並んで可愛いね。

楽しみにしてるよ♪












今年は凄い勢いで花が咲いたレモンの木。 可愛い可愛い実が付きました。
e0089001_21464167.jpg

これが全部生ったら、凄いよ。

まず、友達にあげてスイーツ作りに使ってもらうんだ。

私はサラダに入れるつもり。

わは♪  また採れる前からこれだよ。^^








これは、グァバの花の蕾です。
e0089001_216544.jpg

今から白い花が一斉に開きます。

そして、たくさんの実をつけるんです。

毎日、畑に出る度に口に入れます。

とてもじゃないけど食べ切れません。

誰か、採りに来て~~~。

食べきれないない分は、メジロたちのごちそうです。




きゅうりの赤ちゃん、かわいいです。
e0089001_21112423.jpg

お空に向かって頑張って成長してます。

ふっふっふ・・・楽しみ楽しみ♪

きゅうりは、夏には無くてはならない野菜です。

採れたては、味噌をつけてカブっとかじると旨い!のです。









ハーブコーナーでは、ラムズイヤーの花が咲きそうです。
e0089001_21155291.jpg

キンセンカを野菜の間に植えるといいのですが、このキンセンカは園芸用の小ぶりのタイプ。

野菜の間に植えるのには、大きいタイプのキンセンカが本来の虫除けとしては効力があるらしい。

傍にタイムを植えてるんだけど、ほとんど虫食い状態。

せっかく、レストランを営んでいる娘のだんな様に送ろうと育てていたのに。








桃太郎っていうトマト。
e0089001_2138597.jpg

ミニトマトは成功しやすいけど、これは最後まで気を抜けない。

ここまではなんとか上手くいく。

ここからが勝負だ!




がんばるぞ~~~。




早く大きくなってね♪
by mintogreen | 2011-06-08 21:49 | 美味しい、嬉しい!

おひな祭りで、美味しい楽しい♪



家から巣立って行ってしまった娘たちはもちろん、私には遠く離れた場所に住むかわいい子供たちが大勢いる。

小さい頃から可愛がっていた子供たちや、大きくなってから知り合った子供たちや、こうしてブログなどのネットで知り合った子供たち。




いつもいつも子供たちの幸せを祈っている。

辛い日も、あれば楽しい日もある。

人生は本当に意味があるってことを毎日毎日小さな積み重ねで知っていく。



お雛様、みんなのこと見守ってね。

e0089001_22522617.jpg

そんな訳で、今日はおひな祭りにかこつけて、友達、親戚の人たちと女だけのひな祭りを楽しんだ。


新鮮な春飛び魚のお寿司。

マイガーデンで採れたフレッシュブロッコリーのサラダ。

明日葉の胡麻和え。

キノコたっぷりのお吸い物。

友達の差し入れくれた、葉大根のサラダなどなど・・・

楽しいおしゃべりに花が咲いて、やっぱりみんなで集まってわいわい賑やかに食事をするっていいね♪

子供たち~、楽しいことどんどんやろうよ。

みんなで笑顔になるって最高だ。
by mintogreen | 2011-03-03 23:00 | 美味しい、嬉しい!

すくすく育つ野菜たち





朝日に照らされる素敵な野菜たち
e0089001_9473039.jpg

カリフラワー、サンチュ、ルッコラ、














まだまだ食べられそうもないな~。
e0089001_9465466.jpg

雨にも負けず、風にも負けず、逞しく育ってます。

大地の上で耳を澄ますと・・・

鳥の声、風のそよぎ、ゆったりと横たわる雲

昨日まで気が付かずにいた芽吹きに、顔がほころんでくる

季節の香りを楽しみながら、遠くに居る子供たちや多くの人たちを思う

今、この時を大切に生きよう






おまけ
e0089001_1055482.jpg

我が家では、大根の生る木があるんですね~。^^

しわしわになるまで干すと、おいしいぬか漬けが出来るんですね~。^^

えへへ。
by mintogreen | 2011-02-17 10:07 | 美味しい、嬉しい!