緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

連休で・・・



末息子が帰って来た。

何を食べさせようか♪  あれもこれも・・・

しかし、息子は和食の板前修業中。

こちらがどんなに張り切ったところで敵わない。

息子は、やっぱり島の魚が食べたいのだそうだ。そしておばあちゃんの里芋の煮つけ。

頂きものの飛び魚とカツオで♪

島料理。
e0089001_23321191.jpg

前、頂いた飛び魚のすり身を冷凍しておいたので、それを解凍しお吸い物も作った。

息子の職場では朝、まず鰹節を削るところから始まるらしい。

我が家では、そこまでは出来ない。

今日は、鰹節の大袋と、日本酒を買ってきた。

う~ん、毎日、こんなふうに出汁を摂りたいものだ。

夕ご飯が出来上がったのに、息子は炬燵で、ぐ~ぐ~・・・

ゆっくり寝かせてもやりたいし、美味しいうちに食べてもらいたいし・・・



私達が食べ終わった後、ゆ~っくり起きて、美味しいそうに食べてくれる後姿を見ていたら・・・胸が一杯に。



東京に帰ったら、また、厳しい修行が待っている。
by mintogreen | 2010-04-30 23:53 | 美味しい、嬉しい!

音楽って体にいい♪




e0089001_023879.jpg

 毎日の雑事の間に、自分を音楽の中に浸らせることって大切だなって思う。
あれもこれもやりたいことはたくさんあるけれど、音楽を聴くことが体にとってどれだけやさしいのか分かっていながら
ここ最近なかなか耳を傾けることをしていなかった。
これじゃ~いかん。大切な体に申し訳ない。精神にも音楽を与えてやらねば枯れてしまうわい。






e0089001_050822.jpg

 今日は、歌に合わせ手話で表現するという、素晴しく気持ち良いことを楽しんだ。
会話を手話で行うことがどんどん広がっていったら、本当に素敵なことだ。
それをみ~んなで分かち合えば、言葉は音楽となり、体全体が言葉になり、お互いの思いを表現し合える。









e0089001_049420.jpg
 
人間は、こうじゃなきゃいけないとか、相手はこうだ、というふうに枠を作りすぎて見えない垣根越しに相手と
向き合っている時がある。
自分はそうじゃないと思っていた。けど、そうでもない自分もあるということに気付く。
そんな垣根なんか取り払いたい・・・自分の決めつけ心が自分を苦しめる。
分かっているつもりでも、本当は分かっていない自分。
人間の間にある垣根を取っ払い、気持ちを行き来させたらこんなに気持ちいい事はない。








e0089001_0512776.jpg

 以前から、時々練習をしていた手話音楽。
今日は、久しぶりに参加させていただいた。
音楽は、生きていることを実感させてくれる。
手話音楽を見ていると、指の先端にまで気持ちを込めた時に、それが空気を伝わってこちらに届き感動を覚える。
歌う、踊る、話す、全ては一緒だ。一緒なんだ。
表現方法が違うだけで、手話は静かに相手に伝える。そして受け取る。



 またいろんな夢が広がる。
ウクレレで音を弾き、歌声を響かせ、そして手話が舞う。
いいな~。


気持ち良い思いをどんどん広げよう。
自分をやさしく労わってあげよう。
そしたら、相手に届くのだから。
by mintogreen | 2010-04-28 01:05 | おしゃべりコーナー

パスタサラダ




e0089001_21204659.jpg


 今年初めて挑戦したセロリ作り。
畑作りには自信があったのに、セロリの生育はイマイチ (泣)
ブロッコリーは、自分でも惚れ惚れするくらい素敵に出来た。^^
なのにセロリときたら・・・。
 
周りの方々にお聞きすると、
「何で、そんな難しい野菜から始めるの?」
と、言われた。けど、一番食べたかったのが、セロリ。
自分の頭の中で、青々とした葉が繁り、瑞々しさたっぷりの茎をザクザク切って、サラダにしたり、スープに入れたり・・・
と、夢を描いていた。
 
ところが寸足らずの細っちょ、いつまで待っても伸びる気配が無い。
「水をどんどんかけるんだよ。追肥も忘れないで。」
      うん、水をどんどんやらなかった・・・    肥やしは、一応定期的にあげた・・・。
何が悪かったんだろう・・・。

もうシビレをきかしてサラダに投入してみたら、美味い!!
かっちりと育ったセロリには、太陽の恵みとふかふかの地面からの栄養がたっぷり詰って、なんとも言えない旨味が。
多分これ、自画自賛?^^

 自画自賛でもなんでもいいじゃないか。  ね~。^^(誰に言ってるの?)
来年はきっとこれよりも数倍素晴しいセロリを作ることができると思うよ。(呆れる程かなり楽観的!)

本当に美味しかったんだってば。
ホントだってば。
by mintogreen | 2010-04-23 21:41 | 美味しい、嬉しい!

原種デンドロ系の蘭




名前は判りません。
e0089001_2222275.jpg

花の大きさは、1.5cm位、一目で気に入り購入してしまいました。

こんなに小さな花なのに、時間帯によりいい香りが部屋中に広がるんです。

甘い、バニラの香りです。

ずっとずっとこの花を楽しむ為に大事に育てます。




 昨日は、総勢13人+赤ちゃんで楽しい歓送迎会をやりました。
送る方2名、迎える方2名+赤ちゃん。送る方は、島内在住の為悲しい別れではないので、大いに盛り上がった。

 若者が入る多人数の食事会は、ボリュームのある食事を出してくれるお店を選びます。そこでは私達にとってメニューがちょっと重すぎます。
それでも、若い方々にたくさん食べて欲しいので私達は満足♪少しずつ味見程度に口に入れればそれでいいんです。

 口の悪い仲間(心は温かい)が、かわいいお二人に労いの言葉の変わりに悪態をつく。冷やかしの言葉に笑顔で応酬。
生まれた場所も環境も違う地から遥々八丈島を選んで赴任した地で、彼らなりにいろいろな事を学んだことだと思う。
暖かく迎えられながらも、辛いこともあったことでしょう。しかしそれも勉強。甘い言葉だけが温かい訳じゃない。
時には叱咤激励も受けてこそ次の段階が見えてくる。

 もちろん2次会にもGo! 今回は初めてのお店でカラオケでまたまた大盛り上がり。
歌った踊った笑った♪
夫とデュエットソンゲまで歌ってしまった。^^
カラオケなんて・・・と、最近遠ざかっていたけど、それぞれの歌の好みなどから知られざる部分に触れたようで楽しい。
夜遅くまで付き合うのは辛いけど、たまにはこうしてわいわい騒ぐのもコミニュケーションを保つのに良いもんだな~。
なんと、家路に着いたのがAM1:30!ギョッ!!
ま、いいか。^^

 なんだか、みんなの笑顔がうれしくて、満足感でいっぱいになり眠気が遠ざかりなかなか眠りにつけなかった。

 今日はAM9:30から、会議。
眠くなったらどうしようと心配になったが、集中しすぎて目眩を起こしそうになり冷やり。
そんな時は、頭をマッサージして気分を切り替えるために、あちこちに目を向けてみる。
ほ~、焦った、焦った。なんだか年を感じる。
今日の議題は持ち帰り、自分なりに考えてまとめてみる。

 もっと体力が欲しい、一つ一つ挑戦していきたい事がある。
可能性を信じ、少しでもみんなの役に立てる自分でありたい。











 
by mintogreen | 2010-04-22 23:23 | 花とグリーン

この花な~んだ?





まるで宇宙の銀河写真の様ではないでしょうか?

プリムラ・ジュリアンの花が、まだ細々と咲いています。
e0089001_2056378.jpg

ここ最近、宇宙規模で物事を考えていかないと納得できない事だらけ。
宇宙規模と言っても、一体全体何処まで解ってるんじゃ!
その宇宙の規模さえ想像すら出来ないのに何を言ってるんじゃい!おりゃ!
って感じすよね。^^まったく。
解っていることは、ほんのちょっぴり、あとは、謎だらけだ。


人類が地球という星に住み始めた時から様々な形態を経ていくうちに、欲望という自我が突出し
とうとう生態系から踏み外す生き方を歩んできてしまったようだ。
しかし、ここで生きるということを与えられたのだから、どうにかここらで自らの行いを悔い改めるの
ならまだ、望みは残っているのだろう。



個人の力ではどうしようもない事が多すぎて、結局自分の周りの手を伸ばせる範囲のことしか今は
出来ない。



今から来る様々なことに、覚悟をもって生きていかないと。
by mintogreen | 2010-04-20 21:56 | 花とグリーン

お手伝い




e0089001_21282886.jpg

家を引越しをしたばかりの方が、「庭をなんとかしたいけど、どこから手をつけていいのやら。。。」と言うのでお友達とその庭を見に行った。
一応用意した庭作りセット(スコップ、三つ鍬、シャベル、石灰、牛糞、堆肥・・・)を車に積み込んで準備万端。
そのお宅は、大木に囲まれマイナスイオンたっぷりの落ち着きのある空間、日当たりも程好い素敵な場所だった。
想像していたよりも作業が楽で、いろいろな可能性を秘めた場所だという事を伝えると、とても喜ばれた。


仕事を始めると、なんだかわくわくしてきた。
この庭はいろんな宝物が眠っているようだ。少しずつ手を加えていくとどんな素敵な庭になるだろう。
島の辛さは北西からの風だ。しかしここは西と北を大木が完全に塞いでくれていて、東と南からの日を受け取る
理想的な位置関係に家が建っている。
なんといっても、家の周りをぐるっと木に囲まれていて、台風にもへっちゃらそうだ。変わった木があちこちにある。
あの木、なんて芸術的なんだろう。夏はあの木の下でティータイムなんてどう?
私達がこの家の良さを次々見つけるものだから、一時はどうなる事かと心配していた家の方の喜びようったら
なかった。



この家に以前住んでいた方がどうやら野菜を作っていようだ。火山岩の多い場所のはずなのに、とても良い土が
たっぷり客土してあり、最近まで収穫していた形跡が残っていた。
草を抜いていくと、おもしろいほど気持ちよく抜ける。あまり手に負えないほどの悪い草は無いようで、ホッとした。
とにかく花に出た草を大急ぎで取ってしまわないと、種がこぼれすぐにまた草が生えてくる。


作業の合い間に、美味しい紅茶を頂いたり、おしゃべりをしたり、楽しい庭造りに時間があっという間に経ってしまった。
大方、草を取ったあと、用意してあったシンボルツリーを光を遮らない場所に植え、大株になるマーガレットの場所
を慎重に選び二箇所に植えた。
一番楽しみにしておられたレースラベンダーを3箇所に植え、地面を這いながら増えていくクリーピングタイムや他の花は
おいおい植えることにした。


庭作りは、その時々の季節と相談をし、植物の性質を知りながらじっくりやっていくといいんじゃない。
時には失敗もあれば成功もある。
無理せず楽しみながらやっていこう。。。



すっかり綺麗になった庭を眺め、そんな話をしながらとても楽しい時間が過ぎていった。


楽しいね~、庭作り。  
あ~、うれしい♪いい日だった。
by mintogreen | 2010-04-19 22:31 | 花とグリーン

百合日記



八丈島で百合を生産し、全国に向けて販売なさっている西野園芸さんを紹介したいと思います。
e0089001_142574.jpg



丹精込めて作られた素晴しい百合、贈り物や記念日にいかがですか?


そして西野園芸さんでは、明日葉で作られた体にとっても良い加工食品も扱っております。
ユリ・アシタバの西野園芸







ブログ「百合日記」では、現在のユリの様子、島の出来事やご家族、日々の記録などをお伝えしています。
百合日記






e0089001_1271794.jpg



本当に素晴しい百合の花とアシタバ製品なんです。

私も、時々お使い物に送ってもらい、とても喜ばれています。

皆様、サイトを覗いて機会がありましたらご注文をなさってください。満足できると思います。

今日は、宣伝ブログでした。^^
by mintogreen | 2010-04-18 01:35 | 花とグリーン

お天気が悪い日は 美味しいお茶を



相変らず、お天気がコロコロ変わりますね。

また、冬に逆戻りしたような寒さが。

この時期に関東地方に雪が降り、北海道、東北では強風が吹き荒れ

地球がまるで悲鳴をあげているかのようです。

空に向かって、思わず、「ごめんね。」って誤りたくなります。



「空間舎」
e0089001_2146123.jpg

こんな時は、ゆったりと美味しいお茶でも飲んで過ごしましょ♪














自然に感謝し、自分を取り巻く環境、周りの方々に感謝して
e0089001_21564477.jpg

明日は、お天気がよくなりますように・・・
by mintogreen | 2010-04-16 22:11 | 美味しい、嬉しい!

今年最後の桜




ほとんどの桜の木が葉桜になっていく中、最後に開花して、今、花びらがちらほら落ち始めている。
e0089001_2142655.jpg














幹の太さは、直径30cmを超えている。花は遥か高いところに咲いているので、望遠でカシャッ!
e0089001_2161770.jpg














午後3時を過ぎても、お日様が暖かく感じる。。。季節は春真っ只中。
e0089001_2184359.jpg













Sさんからの電話で、何の種類の桜なのか尋ねられたけど、解らないのではなびらの写真を撮っておきました。
e0089001_21123989.jpg

うちの畑の道を、ずんずん登って行った行き止まりの所で、この桜は咲いていました。













ほとんどジャングル♪画像で見るよりかなりの急勾配です。
e0089001_21144239.jpg














シダもたくさん自生してます。
e0089001_21171648.jpg













ヒメジオンが見送ってくれました。
e0089001_21182344.jpg

またね。^^
by mintogreen | 2010-04-14 21:20 | 花とグリーン

コンボルブルス・クネオルム



今年も出会えた、コンボルブルス。
e0089001_224165.jpg

お日様が顔を覗かせると、パラソルをパッと開いたように咲く、真っ白な花。

花を引き立てる、銀葉が美しい。











紫色のステラが、株元に広がって咲いています。
e0089001_22435820.jpg

楽しみにしていた春が来たというのに、くるくる変わる気圧の変化に振り回され、早く落ち着いた5月の季節が来ないかな~などと考える・・・何と勝手な人間だ。(笑)

寒くてちぢこまっていた冬から、一斉に芽吹く春の訪れを肌で感じると、心も体もエネルギーに満ち溢れる。

静から動へ、転換の季節だ。

世の中が、これからどんどん変わってゆく。

何をすべきか♪自分自身と、目の前に広がる出来事に、しっかり目を向けよう♪
by mintogreen | 2010-04-13 23:03 | 花とグリーン