緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

八丈島の梅雨は・・・




なんと言っても、潤い豊かな緑色の風景。

時には霧に包まれ、綺麗な緑色が一層引立つ、そんな八丈島の梅雨が好き。

そして、雨に煙る道に美しさが一際映えるアガパンサスの群生。

梅雨の少しの晴れ間に、撮ってみました。
e0089001_22201559.jpg


もっと花の綺麗な時期早く撮りたかったのだけど、時間がとれずこの日大急ぎでカシャ!













末吉灯台入り口から、洞輪沢に行く途中。

もう10分咲きで、花びらが散り始めています。
e0089001_22255816.jpg


雨が降ってくれるのは有難いけど、降り過ぎはね~・・・。

この時期は土砂崩れも心配だし。

畑の野菜たちも、イマイチ成長が遅いんです。

今年の梅雨の晴れ間は、お日様がほんの少ししか顔を見せてくれません。

貴重な梅雨の晴れ間にやりたいことがたくさんあるのにな~。

畑仕事は曇り空のほうが涼しくていいんだけど。

野菜のために、お日様~、たまには顔見せて下さ~~~い。

だめ?こんなお願いのしかた・・・。


アガパンサスを撮った後、友達のとこの少し変ったアジサイを撮らせてもらいましたが、上手く撮れません。

ほんとに地味なかわいいアジサイ。
e0089001_22401446.jpg

ひっそりと咲いていたんです。











この花びら、先っぽがカールしてるんです。
e0089001_22403239.jpg

小さな女の子のイメージのアジサイ。











茎を見て下さい。変った色でしょう?
e0089001_2240458.jpg

いろいろなアジサイがあるものですね。

友達は、この一帯をアジサイロードにするんだ~♪とうれしい事を言ってくれます。

楽しみだな~♪
by mintogreen | 2012-06-29 22:51 | 八丈島の風景

梅干し用の梅が届きました。




先日の青梅に引き続き、粒揃いの最高の梅です。
e0089001_2118425.jpg

部屋中、梅の良い香りが漂っています。   うっとり・・・

和歌山県、南高梅。

この梅が届いた日、梅仕事が出来る喜びをひとしきり味わいます。

いいよいよ仕事に取り掛かる頃になると、梅に向き合う真剣な気持ちから思わず身が引き締まります。

というより、緊張してオタオタします^^

何年やっていても、やっぱり緊張します(汗)


今年も、10kgプラス3kgを注文。

まずは、完熟しているものを4kg選び出し、水洗い。
e0089001_213299.jpg


素晴らしい梅を送り出して下さった方々、ありがとうございます。

丹精込めて梅の世話をして下さった方々、そして自然の力に感謝です。

去年、今年と心配な事だらけで、こんなに素晴らしい梅に出会えることにいくら感謝しても足りません。









よく熟しているので、サッと水洗いをした後はざるにあげて水を切ります。
e0089001_21383585.jpg


清潔な布巾かキッチンペーパーで、梅の水分をふきとりながらヘソを楊子で取り除きます。




まだ黄熟してない梅さんたちは、黄色が増すまで追熟させからこの作業を行います。

そのほうが、やわらかくて美味しい梅干になるんです。






ヘソを取られた梅さんたち、ホワイトリカーの入ったボールに入れられて転がされます。
e0089001_21523951.jpg

酔っ払わないでね^^

梅を漬ける道具たち(ホーロー容器、重石、蓋)は、全部熱湯消毒したら、ホワイトリカーを回し掛けておきます。

梅雨の時期の仕事ですから、後でカビの出るようなことになったら悲しいので、丁寧に越したことはないと思います。







ほ~~~♪さっぱりした♪
e0089001_2211624.jpg

まるで、温泉から出てきたように気持ち良さそうな梅さんたち。

今から、用意しておいたホーローの中にこの梅さんたちを綺麗に並べていきます。

ホーローの底に、薄く塩を振っておきます。

そこへ外側から円を描くように、梅の大きさを揃えず、大・中・中・小・大・中・中・とランダムに置いていき一周したら、

先に置いた所とは違う大きさの梅を置いて、又一週します。

円が段々小さくなりますね。

真ん中あたりは、5個ぐらいになるかな?




前の年に塩を振る途中の画像をアップした記事があったはずだがな~。

後で探して、挿入しておこうかな。

梅、塩、梅、塩・・・と交互に積み上げていきます。

最後の梅は、蓋を直接乗せた時、斜めにならないように考えて均等に散らばせて置きます。

最後に残りの塩を全部振りいれます。




内蓋を乗せたらその上に重石を乗せますが、梅酢が最大に上がった時、その重石を半分取り除きますので、

重石は二個必要となります。

重石は、梅の二倍の重さが必要です。

そして、最後にホーローの口に掛ける蓋は、新聞紙でも良いと思いますが、コーティングが掛かっていない紙を掛けて紐で縛っておく。

昔からのやり方だけどいいみたい。

重石が二個乗っかるので、初めは紙がホーローより高く膨らみますが、梅酢が上がる毎に蓋の紙もしぼんできます。

そして、毎日点検するので、平らになっていきますね^^



美味しくてカビを出さず失敗の無い梅干を作る秘訣は、

    ○梅を黄熟させること

    ○塩分を埋めに対して、18%~20%

    ○重石を梅の二倍にする
    
    ○面倒がらずに道具を清潔にする

    ○毎日、ホコリが掛からないように、そ~っとのぞいてあげる^^





さ、明日は残りの梅さんたち、黄色くなってくれてるかな?

明日は仕事の日だから、帰って来てから続きをやらなくっちゃ。
by mintogreen | 2012-06-22 22:59 | 美味しい、嬉しい!

梅ジュース作りの続き




6月15日(金)に砂糖漬けにした梅は、翌16日(土)の朝にはこのような状態になりました。
e0089001_22523915.jpg

向かって右側から、白砂糖。粗目。三温糖。

     
    ○ 梅1kgに対して、砂糖1kg。

    ○ 砂糖は4分割にしておく。

    ○ 当日梅1kgと共に一緒に漬ける分。3日後。5日後。6日後。

    ○ 砂糖を四回に分けて瓶に投入し、毎日2回かき回す。

    ○ 10日程で出来上がる。

    ○ すっかり砂糖が溶けたら、ホーロー鍋で煮立てないように沸かす。

    ○ 冷めたら、熱湯消毒をしておいた瓶に入れて冷蔵庫で保存。(期限は1年)

    ○ 甘味が強いので、10倍位に薄めて氷を入れて飲みます。



今年は実験で、三種類の砂糖で作ってみました。

溶け具合は、このようになりました。

今日、17日(日)の朝の状態です。
e0089001_2381767.jpg

向かって右から、粗目。白砂糖。三温糖。

予想に反して、粗目の溶け具合が一番進んでいて、二番目が三温糖。三番目が白砂糖でした。

びっくりデス。

白砂糖が一番早く溶けると思い込んでいました。続いて三温糖かな・・・、最後が粗目かと思っていました。

二回目の砂糖の投入は、明日の予定でしたが、粗目と三温糖は今晩投入となりました。



三温糖は、2瓶作りました。そこでもう一つ試したことがあります。

それは、梅を楊子で突いておくと早く梅酢が上がると風のうわさで聞いたような気がして、1瓶の梅を突いて入れてみました。

結果は、突かなかった方が早く梅酢が上がりました。ここでまたびっくり!



実験って楽しい♪

そしたら、またまた挑戦したくなりました。

青梅をまた急いで手に入れて、今度はきび砂糖で作ってみようかな。てんさい糖はどうかな?と。

どんどん調子に乗り出しました。

あ~、なぜもっと早く実験しなかったんだ!悔やまれます。

いや、いいんだ。これからいくらでも出来るじゃないか♪^^

楽しみが増えて、若返るぞ♪(単純・・・)



昨日、今日はお仕事日。

お客様とたくさんお話ができて楽しかった~^^

明日は、畑の仕事楽しみ~♪

あ~、お花のお手入れもしなくちゃ。




さ~、もう寝よう。

おやすみ!
by mintogreen | 2012-06-17 23:32 | 美味しい、嬉しい!

梅仕事、始まりました♪




今日、届いた青梅です。
e0089001_23352649.jpg

奈良県産のもので、4kg。



今日は目の廻るような忙しさ。

明日は漬ける時間は無いし、新鮮な青梅は待ってくれないのだ。

遠く遥々奈良からやって梅を、今晩じゅうに漬けてしまわねば。

青梅は、ジュースにします。






e0089001_2344928.jpg

毎年作る梅ジュースは、我が家とって暑い夏の清涼飲料水です。

漬け終わりカメラに収めようとしたら、バッテリー切れ!  ガ~~~ン!

そういう私も、もうバテテしまい眠いです。

写真は、明日・・・

おやすみなさい・・・
by mintogreen | 2012-06-15 23:49 | 美味しい、嬉しい!

紫陽花



e0089001_2164734.jpg

楽しみにしていた紫陽花が咲いた










e0089001_2183154.jpg

紫陽花、好きな人多いもんな~











e0089001_2120566.jpg

この紫陽花は、畑の近くの山紫陽花

咲き始めってかわいいね






このところ三日連続雨が続いております。

外仕事が出来ないのは辛いな~。

でも明日は、晴れ間があるみたい。

庭仕事ができるかな^^





※これらの画像は、10日前位に撮ったものです。
by mintogreen | 2012-06-13 21:27 | 花とグリーン

やっぱり野菜



さてさて、キュウリは順調に育っているかな?   つる紫は?    空心菜は?

畑までのあぜ道を~♪ぽくぽく歩いて行こう~~~♪

大好きな~♪この道を~♪歩いて行くと我が家の畑~♪

e0089001_20303774.jpg


小さな花も咲いている~♪

可愛くて~♪    大切な~♪    みんなで通るあぜ道~♪

ぽくぽく ぽくぽく らんらんらん♪






いつまでも   いつまでも   この道を   変わらず永遠に  みんなが歩き続けることができますように・・・


お、我が家の畑に到着!
e0089001_2028183.jpg

気持ちい~~~♪

さて、野菜たちのお世話しましょ^^


手前のネットの張られている所は、空心菜。

早く大きくな~~~れ♪







e0089001_20424618.jpg

12本植えたキュウリは、みんな元気!


一本だけ心配だった苗も、元気を盛り返しました。ホッ。。。

伸びる蔓を、その都度支柱に留めていきます。

風に飛ばされないように頑張ろうね。












e0089001_2046210.jpg

つるむらさきも出揃いました♪

種を一晩水に浸けておかずに撒いたので、芽が出てくるのに時間がかかり、すっかり待ちくたびれた頃に・・・

やっと芽を出してくれました。ホッ。。。














e0089001_20472763.jpg

う~ん、なんて美しい♪

うっとりしちゃう。

お浸しにしてポン酢で食べると、う~ん、たまらんのです!^^











e0089001_20493348.jpg

これは、おばあちゃんが植えた山芋。



綺麗な薄緑色。

この流れるような葉の美しさ。。。




土日のアルバイト以外は、家の庭の畑とこのあぜ道の先で待っている畑で野菜の世話を楽しむ
毎日。

鳥のさえずりを聞きながらの畑仕事は、こんなにも人を幸せな気持ちにしてくれるのだ。


未だに、帰りたい土地に戻ることのできない方々の事を思うと、  心は苦しくなります。




お願いです。

お願いします。




ただいま~♪
e0089001_2113074.jpg

家の入り口でみんなを出迎えてくれる、シャスターデージー。

この次の記事は、お花たちを載せようかな。






※これらの画像は、梅雨入り前(一週間前)に撮ったものです。
by mintogreen | 2012-06-12 21:25 | 花とグリーン