緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

夏の花の季節の前に

冬の終わり頃から咲き始め、まだまだ綺麗に咲いている高性のキンギョソウ。
e0089001_205679.jpg

一番花を切り取ると、脇から沢山の花芽が出てきて花を長く楽しむことができる。

夏の花たちが店頭に出回り始めたけれど、嬉しそうに咲いている。

ビオラもネメシアも嬉しそう・・・










e0089001_20595246.jpg

レモン色のマーガレットが、ようやく咲き揃ってきた。

私が住む地域は、島の他の地域より、冬、温度が少し低い。

坂下地域の人達は、大げさに「一度は違うでしょう^^」と言うのだがほんとかな~?

その分夏は、木々が多いので比較的涼しいような気がする。

木が多いってことは、涼しい風がふいてくれるので過ごしやすいのだ。



特に我が家の花壇は、周りを囲まれているせいか尚更、日差しも風にも影響が弱く花が長持ちするみたいだ。

今年は全国的に寒さが時々訪れたので、5月だというのに例年の日差しの強さがない。

いきなり夏~~~!ッてことになったら辛いな~。

e0089001_21103560.jpg

宿根のトレニアも顔を出し始めた。









e0089001_2129287.jpg

去年植えたレースフラワーのこぼれ種から、小さく細々と白い花が咲いた。

こんなささやかなことが嬉しい。











e0089001_2232597.jpg

朝の光は、植物をより一層美しく見せてくれる。

鉢の中で寒い冬を越し、やっと顔を出したミニバラ。












e0089001_2262848.jpg

今年は、スーパーなどで売られている苺、「とよのか」と「栃乙女」の苗を植えてみた。












e0089001_228574.jpg

うふふ、二個も立派に熟しました^^

この二個は、まずおばあちゃんと夫に。













e0089001_22103848.jpg

綺麗に咲いた苺の花。

いつまでも咲いてて欲しいけど・・・

私も食べたい。

早く大きくな~れ♪
by mintogreen | 2013-05-11 22:13 | 花とグリーン

夏野菜の準備着々と・・・



今年のゴールデンウィークは夫も4日間お休みだったので、毎日畑を耕してもらいました。
e0089001_21321473.jpg


日曜日も仕事という日が多く、一緒に畑仕事をする機会はなかなか無い。

今年のゴールデンウィークは、本当充実した楽しい毎日だったな~。



ここの畑は両側が竹林。

うっかりすると、地面からすぐに竹がにょきにょき生えてくる。

その竹の根を土中奥深く探って根を切る作業は本当にきつい。

私一人でやっていたら、いつまでかかることやら・・・



「お父さんが耕してくれるから助かる~~~~♪」

と、思いっきり喜びの声を届けた^^

やっぱり夫も嬉しそうだ。

お互いに、農作業をする親の後姿を見て育っているせいか、こういう歳になって畑を楽しむのは極自然なことだ。



家から3分もかからない場所にある小さな畑だけど、家まで戻ってきてお昼を食べるより、

畑で食べるお弁当の味は格別だ。
e0089001_2133034.jpg

木陰で、野の花にかこまれながらのお弁当。

のどかだな~。。。

気持ちいい~風もふいて。。。

「畑仕事ってどんな遊びよりも楽しいね~~~♪」



これが稼ぐための手段となると、こんなことは言ってられない。

完璧なものを目指さなきゃ。毎日の努力は本当に大変なことだ。



私たちは楽しみでやっているのだが、これからのことを考えたら野菜だけは自分で作って子供たちや孫に食べさせたい。

季節のものを味あわせてあげたいし、安心を与えてあげたい。

その為には、日々研究♪


なにより夫と仲良く畑作りをした野菜は、きっとたっぷりの栄養に満ちていると思う。

もっともっと安全安心の野菜作りをする人たちが増えたら、きっと幸せいいっぱいの地球になる。



オクラの床をこしらえておいたよ。
e0089001_2285055.jpg

オクラは、毎年おばあちゃんが作ってたけど、今年から初めての挑戦です^^

苗を買って植えたほうが確実だけど、毎年おばあちゃんがやっていたように種をまこうと思います。











これは一週間前に植えつけたきゅうり。
e0089001_22143829.jpg

トマト作りの先生が、完璧な支柱の立て方をやっていたのを見習って頑張りました。

私の支柱、「今回は本当に計ってやったの?」っていうくらい完璧でしょ?^^

かなり真剣にやってみたよ。








トマトの先生が時々見に来てくださっているから、今のところはすくすく育っている大玉トマト。
e0089001_22145489.jpg

この画像も一週間前のものです。今はもっと成長していて第二花が咲いてます。

毎日チェックしながら、トマトが風で振り回されないように支柱にしっかりと紐で留めていきます。

どんどん茎が太くなるので、トマトはやさしく緩めに留めてあげますよ~。

トマトを甘くしたいのと、雨で実割れを起こさないようにとビニールのカバーをかける方を多く見かけます。

トマトの先生も私も、昔のトマトの味が好きということで意見がバッチリ!合いまして、甘さは追求せず、自然のままで。

あの青臭いのがたまらんのだよね~~~♪

と、先生も私も青臭い味を味わいたいのだ^^



毎日野菜たちが成長する姿を眺めるのが、今の楽しみだな~。

まだまだ挑戦したいことがあるんだ。

ブログに載せられる様になるまで楽しみに待っててね。
by mintogreen | 2013-05-10 22:58 | 美味しい、嬉しい!