緑色の島

mintogreen.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

夏から秋へ



我が家の庭を眺めると、ハイビスカスたちがちらほら咲いています。

真夏の暑さはあまり好きじゃないみたいだけど、今年の夏は早いうちから咲いているものもありました。

黄色は、早いうちから晩秋まで長く咲き続けます。

このコーラルピンクは、8月の末辺りから咲き出しました。
e0089001_21203659.jpg

何度かブログにアップしている、一番好きなハイビスカスです。











何故好きなの?と聞かれたら・・・
e0089001_212447100.jpg

透き通るような花びらと、この後姿・・・なんと言っても色が可愛いでしょう。

このか細い額も好きですね~。

全体的にGood!ですよ。




これは、ほんのわずかに香る、サンユウカです。
e0089001_21303695.jpg

いつ見ても、複雑な花びらだな~・・・どうなってんのかな~?

って思いながら眺めています。

この花びらの繊細さが好きです。







我が家の畑に言ってみると・・・
e0089001_21505971.jpg

去年は生らなかったバナナが実をつけています。

6mは越してるかな~・・・果たして実はしっかりと入るのでしょうか?










車を走らせていると、夏の終わりを感じさせる植物に出会えます。
e0089001_21371180.jpg

仙人草です。

流れるような曲線を描きながら、美しい花と葉を楽しむことができます。

でもね、ちょっと困ったちゃんなんですよね。

木という木を覆いつくてしまうのでは?と思うくらい、旺盛な繁殖力。

木がかわいそ~~~になっちゃいますね。

側で見るとこんなに美しいのに。


いつも通る道沿いに・・・
e0089001_21465550.jpg

楽しみに待っている、彼岸花が咲き始めました。

カーブのきつい坂道なので、なかなか車を止めるのには覚悟が必要です。

今日はこのカーブから遠くに車を止め、時間がたっぷりあったのでのんびり歩いて思いっきり撮りました^^





e0089001_22262738.jpg

良かった~~~♪

目標達成!





もうすぐ夏も終わると思うと寂しいな。

夏が来る前は暑さに耐えられるか恐怖なんだけど、夏になっちゃえばなんのことはない、沢山汗をかいて元気が出てくる。

なんでしょうね?慣れれば大丈夫ってことですね。



冬が来る前は、寒さに耐えられるか恐怖・・・。

好きな事言ってますね^^

こうして四季を味わえるって幸せなことですね。

暑い、寒いなんて贅沢言いません!!
# by mintogreen | 2012-09-16 22:10 | 花とグリーン

未来をつくる手






この小さな手で、この子は何を掴むのだろう。
e0089001_22122943.jpg










この瞳の先には、何が見えるのだろう。
e0089001_22141974.jpg










この足で、風のように大地を駆け抜けて何処に行くのだろう。
e0089001_22152382.jpg










父親をいつの日か追い越して・・・
e0089001_22173773.jpg


一緒に酒を酌み交わすんだろうな~~~♪
# by mintogreen | 2012-09-14 22:40 | 人間・生き物達

9月11日の夕方の彩雲




日も暮れ始めたので、畑仕事をそろそろ終えようかな~と、空を見上げたら

北西側の空に、綺麗な彩雲が!

わ~~~!カメラ持っていたら撮れたのに~~~!

畑仕事にはカメラはお邪魔なのよ。

う~ん・・・どうしようか・・・急いで家まで取りに走ろうか。

えい!  走れ~~~~~~~!!

なだらかな坂の続くあぜ道を、カメラめがけて猛ダッシュ!

は~は~・・・心臓破れそう・・・ここで倒れてなるものか!!

でもね、畑から見た彩雲には間に合わなかった~。

諦めて家の庭でじっくり待っていたら、また彩雲がうっすらと現れてきました。

我が家の屋根の上に現れたものを望遠で撮ってみました。
e0089001_2223142.jpg

これはまだ現れ始めた彩雲、薄すぎて判りづらいでしょう?






北からの雲で隠れた後、また、形を変えて白い雲の向こう側から少しずつ現れてきました。

画像を少し暗くして、彩雲を判りやすい様にしてみました。

e0089001_22292246.jpg








右側の骨のような、真っ白な雲と比較すると尚判りやすいですね。
e0089001_22322818.jpg

手前の雲、早くどいてくれないかな~と思いながら、じっくり待ちました。









ようやく全体が現れてくれました。
e0089001_22411152.jpg

右上の骨のような雲、少し龍の形にも似ています。









龍の雲が少しずつ広がってきました。
e0089001_22431843.jpg

彩雲がとても鮮明になってきました。









他の雲が遠のき彩雲も広がってきたら、色が薄くなってきました。
e0089001_22463269.jpg









望遠を引いて全体像を撮ってみました。
e0089001_22495381.jpg

この画像では色はかなり薄いのですが、肉眼では、薄いけどまだまだ綺麗な彩りを楽しめました。








曇って本当に不思議。
e0089001_230564.jpg

どんどん形を変えて私たちを楽しませてくれる。

お年寄りから聞く言葉・・・「雲は、何の真似でもするもんだ。隅切り膳の真似だけはできないが・・・」

隅切り膳って、昔の台の付いたお膳の事かな~?

物まね上手な雲。

お盆の真似はなんとか出来そうだけど・・・ね^^

いろんなものに姿を変えることが出来るけれど真四角にだけはなれないっていう譬え話かな?

昔の人の話、もっと聞いておけば良かったな~。

雲の流れるような姿は本当に美しい。




朝晩冷え込むことも多くなったこの季節。

空の青さが一際美しくなる季節になりましたね。

たまには空を眺めながら秋の夕暮れを楽しんでみませんか~♪
# by mintogreen | 2012-09-13 23:26 | 八丈島の風景

今日はお弁当を持って



千畳敷に行きました。
e0089001_2340498.jpg

友達とおにぎりを持って、たまには写真でも撮りに行くか~?って。^^





ほんとに良い天気が続いてます。
e0089001_23415576.jpg

時々、所によってにわか雨がどっと降ってるらしいんだけど、あまり遭遇しませんね~。

ん・・・?今これを書いてるうちに雨が・・・。^^

ん?・・・止んだ。^^

e0089001_23465816.jpg

あの船は何の船?








e0089001_23481979.jpg

おっ?これは、テトラを積んだ船だぞ。










おっ!!飛行機が!
e0089001_2354348.jpg

いらっしゃ~~~い♪

ようこそ、八丈島へ♪

ちょうどお弁当を食べる場所で、観光で廻っている方に遭遇。

少しだけお話を伺い、温泉をお勧めして、さようなら~。いってらっしゃい♪

私たちはお弁当の続きを頂きながら、美しすぎる海をしばし眺めました。

e0089001_23494110.jpg

紺碧の海ってこんな海の事?

台風16号が発生したみたいだけど、今回もこっちには来ないような。

今年の八丈島は、本当に良く晴れた日が続いた。


お弁当を食べて、千畳敷を後にして・・・

横間に行ってみました。

e0089001_011152.jpg

画像が暗いっす。

ちょうど頭上に黒い雲が。

千畳敷では直射日光が辛かったけど、ここでは日差しが無くて嬉しかった。

かわいい小石を沢山拾えたよ♪

8個。^^

e0089001_042681.jpg

ほんとに、たらいのような海でした。

あ~、水着で来れば良かったな~・・・。

いやいや、今日は久しぶりの撮影会じゃ。

水着はいらんのじゃ。


e0089001_0657100.jpg

う~ん、選ばれし幸運の船じゃのう。

うん、選ばれてるような。

何に選ばれてるの?って?

さあ~?^^



久しぶりの更新、久しぶりの画像処理。

以前のように張り切れない。年だな~。

眠いな~。

ごめんよ~。

おやすみなさ~~~い・・・zzz
# by mintogreen | 2012-09-12 00:13 | 八丈島の風景

今日の収穫




台風の被害にあったきゅうりがなんとか復活し、どうにか収穫が始まった。
e0089001_22194116.jpg

これは一昨日の収穫。

ナスは毎年良く生ってくれる。

ナス作りには自信が、、、ちょっとある。

が、きゅうりは場所が大事ということが分かった。ぞ!^^







これが今日の収穫。
e0089001_22461542.jpg

空心菜とつるむらさき、そしてきゅうり。

初めて種を撒いてみた空心菜とつるむらさき。

なんとか虫の被害にも遭わずにすくすく成長し、どうにか一回分のおかずになりそうな位収穫できた。

友達に分けてあげたつるむらさき、うちより早く収穫して食べているらしい^^

大成功ってことでうれしいよね。

農業の輪が広がって、本当にうれしいな~。




でも、今年の八丈島の梅雨は雨が少なすぎて農家にとってはちょっと深刻な問題だ。

このまま梅雨が明けたら大変だな。

末吉自治会の花壇に夏の花を植え込んだけど、何せ広範囲の為沢山の花に毎日水をやらなくてはいけない。

例年だと花を植えた後雨がニ・三日続くこともあり、花の水やりは毎日する必要ない。

明日は仕事に行く前、水遣りに行かなければならない。

ちょっとバテ気味・・・。




降水量の多い八丈島に雨が降らず、今日本列島に雨が多いというのがとても気になる。

九州地方の雨の被害の大きさには本当に驚かされ、複雑な気持ちになる。

あの土砂崩れの木の種類は針葉樹が多く見られるが、違うだろうか?

今までに無いあの雨の多さからは、どんな木が植わっていようとも関係なく地質がもろくなってしまうのだろうか。

裏山から地すべり状態で木諸とも崩れ民家を飲み込むその光景には辛くなる。

地震とか台風と違い、土砂崩れに備えなど可能だろうか。

前もって知ることは難しいだろうな~。場所によって予測できることもあるだろうけど。

たとえ防災無線などでお知らせが届いたとしても家から逃げた方がいいのかどうかの判断には、本当に迷うと思う。
# by mintogreen | 2012-07-14 22:58 | 美味しい、嬉しい!